紙に描く

2017年7月13日 (木)

手紙で本当の気持ちを伝える方法

image
→(ワコムと1→10driveが『感情を伝える手紙』のプロトタイプを開発|ワントゥーテンのプレスリリースさん)

感情を文章にするときって。
形式があったり、挨拶があったり、本音と建前があったり。もう大変。
誤解も解釈もない、感情だけを伝える方法って。

続きを読む "手紙で本当の気持ちを伝える方法"

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

名画を再現する人たち

image
→(Masterpieces never sleep! Concept for Rijksmuseum. on Behanceさん)

画家の個性って、画風スタイルだけじゃなくてモデルの選択とか筆のタッチにもあらわれますよねえきっと。
そこを鑑定人は判断する、そこを再現すると画家に近づく。

続きを読む "名画を再現する人たち"

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

絵を描く→リアルになる!なる!

image
via→(手描きの線画が妙にリアルで恐ろしげなイラストに変換される「The fotogenerator」 - GIGAZINEさん)

ネットやAIは、集合サービスだったものを個別サービスへと変化させちゃったのです。 工場で何万個と生産されていたものを、ひとりのために。

つまりは一億総クリエーター時代。
そのような時代では、たとえば落書きもアートにできちゃう。

続きを読む "絵を描く→リアルになる!なる!"

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

調理のトリセツ

image
→(Ikea Cook this Page - YouTubeさん)

調理本→レシピサイト→レシピ動画へ。
そしていま、調理のトリセツは次の段階に進もうとしているみたいですよ。
調理そのものを楽しむトリセツ。

続きを読む "調理のトリセツ"

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

印刷に見えない情報を埋め込む技術

→( スクリーンコード紹介/株式会社アポロジャパン - YouTubeさん)

これすごい。
株式会社アポロジャパンさんのスクリーンコードっていう技術。

いわゆるバーコードでも磁気情報でもなく、印刷だけで情報が埋め込めます。

続きを読む "印刷に見えない情報を埋め込む技術"

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

スライドをセットする→投影する→作る!作る!

image
→(mt nazorie(mtナゾリエ) - YouTubeさん)

トレースする方法のひとつに、投影があります。
これなら拡大縮小も自由自在。平らな面でなくてもトレースできるメリットも。
さらには図案をスライドで配布することだって。

続きを読む "スライドをセットする→投影する→作る!作る!"

| | コメント (0)

2017年6月 1日 (木)

原稿用紙を使おう!

image
via→(満寿屋/Masuya | 満寿屋 FUTOKORO封筒のインターネット通販 | 山田文具店 インテリア雑貨セレクトショップさん)

あの罫線をみれば誰でも原稿用紙だとわかるのです。
ほんのちょっと、ほんのちょっとの違いなんです、方眼紙と。

続きを読む "原稿用紙を使おう!"

| | コメント (0)

2016年10月18日 (火)

ドットプリンタならこんなもので描けちゃう

image
via→(The Skryf Robots Write Temporal Poetry with Sandさん)

精緻な写真が印刷できるわけではありません。
でも点を打つ、打たないで印字できるドットプリンタは、いまも伝票印刷なんかで見かける現役なのです。

そしてそして、その仕組みをつかえばこんなものを素材にこんなキャンバスにも描けますよ。

続きを読む "ドットプリンタならこんなもので描けちゃう"

| | コメント (0)

2016年8月 3日 (水)

子どもの落書きをリアルにする

image
via→(Children’s Drawings Turned Into Jewelry Capture Memories as Timeless Keepsakes - My Modern Metさん)

たとえば土偶。
どうして人がそんな姿になっちゃうの?って思うけど、子どもの絵を見ているとなんだか納得。
実際と違うのはわかっているけれど、記号化というかある種の翻訳作業なのかもしれません。

続きを読む "子どもの落書きをリアルにする"

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

隣の人はあなたと同じ画面を見てるわけじゃない件

image
→(子供にしか見えない広告 - YouTubeさん)

このテーマ、カミノデザインでは過去に何度か記事にしてるんですが。
→(1枚の紙に2つの異なる情報を入れて子どもたちを救う方法)
→(3つの情報を同時に盛り込む方法)
→(見える景色が誰にも同じとは限らない)

違う情報を見ていたとしても、きっとテーマは「共有」なのです。

続きを読む "隣の人はあなたと同じ画面を見てるわけじゃない件"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧