紙に描く

2018年7月 2日 (月)

名画を再現する

→( ETNA DIY - Making of - YouTubeさん)

絵画そのものが何かの表現、再現だったりするわけですが。

巨匠の名画ともなると、絵画そのものが誰もが知るアイコンなのです。

そこで名画を再現する人たち。

続きを読む "名画を再現する"

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

コトバにはふたつの意味がある

image
→(BOATRACEからつ GI全日本王者決定戦:トップページさん)

アンビグラム。異なる方向から読んでも読めてしまうのです。
モノの二面性だったり、2つの意味を同時にもつコトバの性質を表現するデザインだと思うのです。

続きを読む "コトバにはふたつの意味がある"

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

黒板に板書すること、黒板をノートにとること

image
→(ハイブリッド黒板アプリ 「Kocri(コクリ)」)さん

自分も講義する立場なんですけどね、もう一切の板書をやめちゃいました。
100%プロジェクターでの講義です。あらかじめすべての講義内容をパワポやリンクにまとめておきます。
これなら毎年毎年、学生の反応をみてデータを改良できますよ。

続きを読む "黒板に板書すること、黒板をノートにとること"

| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

あとに残らない印刷をする人たち

image
→(YUXI LIU – Portfolioさん)

ネットにUPした瞬間から、それはもう消せない記録として残り続けます。
それは紙媒体の印刷よりも強力な記録なのです。

そんな中。今日は印刷したけど後には何も残さない人たち。

続きを読む "あとに残らない印刷をする人たち"

| | コメント (0)

2017年9月 7日 (木)

こんなパラパラ漫画を見つけました3つ

image
(Hole Punch Flipbook #1 by Scott Blake - YouTubeさん)

外部のエネルギーを必要とせず、手元でアニメーションが再生できるってすごくないですか。
どんなにアニメーション技術が進んでも、それでも注目に値するパラパラマンガが出て来るのって、そのすごさがあるからだと思うのです。

続きを読む "こんなパラパラ漫画を見つけました3つ"

| | コメント (0)

2017年8月23日 (水)

新しいコードは新しい情報を埋め込んじゃう

image
→(NEC、ペン書き1mmの点を識別タグとして活用する技術「マイドット」を開発 (2017年7月19日): プレスリリース | NECさん)

バーコードやQRコード。
情報の埋め込みと読み取りがセットになっていて、リアル社会に情報を書き込むなくてはならない技術になっています。

そんな情報埋め込み技術に、こんな新しいアイデアが生まれているようですよ。
テーマは、人とのリンクかもしれません。

続きを読む "新しいコードは新しい情報を埋め込んじゃう"

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木)

手紙で本当の気持ちを伝える方法

image
→(ワコムと1→10driveが『感情を伝える手紙』のプロトタイプを開発|ワントゥーテンのプレスリリースさん)

感情を文章にするときって。
形式があったり、挨拶があったり、本音と建前があったり。もう大変。
誤解も解釈もない、感情だけを伝える方法って。

続きを読む "手紙で本当の気持ちを伝える方法"

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

名画を再現する人たち

image
→(Masterpieces never sleep! Concept for Rijksmuseum. on Behanceさん)

画家の個性って、画風スタイルだけじゃなくてモデルの選択とか筆のタッチにもあらわれますよねえきっと。
そこを鑑定人は判断する、そこを再現すると画家に近づく。

続きを読む "名画を再現する人たち"

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

絵を描く→リアルになる!なる!

image
via→(手描きの線画が妙にリアルで恐ろしげなイラストに変換される「The fotogenerator」 - GIGAZINEさん)

ネットやAIは、集合サービスだったものを個別サービスへと変化させちゃったのです。 工場で何万個と生産されていたものを、ひとりのために。

つまりは一億総クリエーター時代。
そのような時代では、たとえば落書きもアートにできちゃう。

続きを読む "絵を描く→リアルになる!なる!"

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

調理のトリセツ

image
→(Ikea Cook this Page - YouTubeさん)

調理本→レシピサイト→レシピ動画へ。
そしていま、調理のトリセツは次の段階に進もうとしているみたいですよ。
調理そのものを楽しむトリセツ。

続きを読む "調理のトリセツ"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧