紙を加工する

2018年1月19日 (金)

ダンボールの未来と Nintendo Labo

image
任天堂さんの公式サイトから、新しいSwitchのサービスが公開されました。
→(Nintendo Labo | Nintendo Switch | 任天堂さん)

まずはその驚きの内容を動画でご覧くださいな。
→( Nintendo Labo(ニンテンドーラボ) 初公開映像 - YouTubeさん)

公式サイトには「あそびの発明、Nintendo  Labo」とあります。
まわりまわって、ゲームを自分の手で工夫する時代がくるのです。

続きを読む "ダンボールの未来と Nintendo Labo"

| | コメント (0)

2017年11月28日 (火)

折ってつくる服、折ってつくるバッグ

image
→(Make It Happy! 三越伊勢丹グループクリスマスキャンペーン)さん

多かれ少なかれ、バッグにも衣類にも折り目はあるものなのです。

でも折るだけでできているとしたら?折ることで性能がUPするとしたら?

そして折ることで全く新しいデザインになるとしたら。

続きを読む "折ってつくる服、折ってつくるバッグ"

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

折りたたむと実は自然に還っちゃう件

image
via→( Can you fold paper more than 7 times with hydraulic press - YouTube)さん

たとえばA4の紙を折りたたんでいくと月まで届いちゃう問題。

いっけん、折りたたんでいく行為を自然が拒否しているようにも見えますが、
いえいえぜんぜん、ちゃんと受け入れてくれているようですよ。

続きを読む "折りたたむと実は自然に還っちゃう件"

| | コメント (0)

2017年10月24日 (火)

折って見せるショーウィンドウ2題

image
→(Projects - biwahouse official siteさん)

今日は紙を折ることで飾られたショーウィンドウを2題ご紹介。

紙は軽くて大きくできるのでカンタンでは?と思われるかもしれませんが。
とんでもない!
紙は大きくするとその折りの形状が保てないほど自重が増すのです。
そもそも紙だけで大きな面積を"持たせる"には、特別な工夫とデザインが必要だと想像できるのです。

続きを読む "折って見せるショーウィンドウ2題"

| | コメント (0)

2017年9月27日 (水)

紙を丸めるだけで◯◯になるプロダクト

image
→(paper-torch | nendoさん)

丸める、は紙を代表する加工方法。
ふつうその結果は円筒になります。

そして円筒ならではの機能を紙につけることができたら。
それは丸めるだけでできちゃうプロダクト。

続きを読む "紙を丸めるだけで◯◯になるプロダクト"

| | コメント (0)

2017年9月 1日 (金)

動画で入賞作品を見る!ゆうちょアイデア貯金箱コンクール

image
→(第42回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクールさん)

先日もいくつか工作コンクールを紹介しました。
中でもこのゆうちょアイデア貯金箱コンクール、もう日本を代表する工作コンクールなのですよ。

そして過去の入賞作品を丁寧に紹介されていることも特筆すべき点なのです。
動きのある作品が多いこのコンクール、過去の入賞作品が動画でまとめられています。

応募する子どもたちもそうじゃない人も、ぜったい見るべき動画だと思うのです。
いや、じつは大人にこそ見て欲しい動画なのです。

※左側の埋め込みYouTube、ぜんぶ同じに見えますけどクリック再生するとその作品から見られるように秒数指定してあります。

続きを読む "動画で入賞作品を見る!ゆうちょアイデア貯金箱コンクール"

| | コメント (0)

2017年8月29日 (火)

なぜか3Dプリンタよりも遅れ気味だった家庭用レーザーカット加工機がついに普及しはじめるかもしれない件

image
→(Cubiio: The Most Compact Laser Engraver (Kickstarter NOW) - YouTubeさん)

ちょっと衝撃です。
例えて言うなら、10帖用のエアコンが手のひらサイズになったくらいの衝撃。

キックスターターで出資募集だったこの製品がきっかけで、まったく新しい市場が生まれるかもしれないのですよ。
→(Cubiio: The Most Compact Laser Engraver by Muherz — Kickstarterさん)

続きを読む "なぜか3Dプリンタよりも遅れ気味だった家庭用レーザーカット加工機がついに普及しはじめるかもしれない件"

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金)

夏休みの工作をコンテストやコンクールにおくってみよう!

image
もう夏休みも終わります。
そして子どもたちの手元にもうあるはずなのですよ、できあがった工作が。

最近では工作は必須じゃないらしいですが。でも子どもたちにとってはよくも悪くも一大イベントなのです。
そしてそのイベントを乗り越えたら、出してみませんか力作を。コンクールに!

今年募集される工作コンテストを集めてみました。

続きを読む "夏休みの工作をコンテストやコンクールにおくってみよう!"

| | コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

展開図を作図するっていうことは

image
→(lim sungmook's modibag can be folded into multiple shapes and formsさん)

展開図をCADで描くのだと説明すると、かなりの方に「ボタン一発で仕事が終わっていいですね」的な反応をされるのです。
うーん、それに近いソフトもあるのはあるけれど、完全にそれができるのはだいぶ先な気がします。おそらくAIが普通に浸透している未来。

とはいえそれだって作図のはなし、もっとも楽しい「展開図そのものを考える」行為をAIにとってかわられるには、さらにまだずっと先の未来と予想されるのです。

続きを読む "展開図を作図するっていうことは"

| | コメント (0)

2017年7月 4日 (火)

コニシさんの木工用ボンド

image
→(ボンド 木工用 50g(ボトル) | コニシ株式会社さん)

お世話になってます。
もうこのボトルがなければ仕事にならないレベルで使ってます。

かなり前に買い溜めたものをずっと使っていたのですが、ついに底をつきました。
で、新しいボトルを購入したのですが。

あれ?
1.以前にあった内キャップ内の(ノズルに挿し込む)細い棒が短くなってる
2.外キャップをはずす際の回転向きが内キャップと同じ方向になってる

っていう違いに気づきました。これ、きっと進化なのだと思います。
1は以前は折れることがあったし。短くなっても、なんだかキッチリ閉まる感があって安心です。
2は同じ向きに変更になっても、回すとちゃんと内キャップだけがはずれます。不思議。 どちらも反時計回りで開くので、もう迷わなくてすむのです。

というわけで今日は老舗のブランド商品なのに、ずっと進化しつづける木工用ボンド。

続きを読む "コニシさんの木工用ボンド"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧