« レゴブロックをおもいきり普段使いしてみよう! | トップページ | いしころに愛着を感じるのは人類が最初に手にした道具だからなの? »

2018年9月13日 (木)

切ってから使うか、使ってから切るか

image
切ってから使うものってあるのです。

使ってから切るものだってあるのです。

■好きな長さで切って使うLEDテープがある

→(ユアサプライムス.com|#haruru(はるる) の通販さん)

あるんですよ!しかも市販されています。ちょっと明かりがほしいところも、間接照明にも。LEDの登場で、明かりをDIYできる時代になったのです。

via→(めっちゃ便利そう。ハサミでカットして調節できるLEDテープ「#はるる」 | ギズモード・ジャパンさん)

 

■ハサミで切ることができるディスプレイがある

→(ハサミで切っても表示し続けるディスプレイが登場、色の変わる衣服や建物の窓などへの応用に期待 - Engadget 日本版さん)

柔らかくて透明な素材、しかもハサミで切れちゃいます。なのに!その後からちゃんとディスプレイとして表示可能。電源を切っても表示はそのまま、これで衣服とか作れちゃうんじゃないだろうか。

→(樋口 昌芳 | 研究者総覧SAMURAI - 物質・材料研究機構 (NIMS)さん)
 

■無印良品さんの「その次があるバスタオル」

→(無印良品 | オーガニックコットン混その次があるバスタオル・中厚手/オフ白70×140cm 通販さん)

使ってから切る代表と思うのです、MUJI AWARD02入賞作品。ラインに沿って切るとバスマットや雑巾として再利用可能。誰もがなるほどっていうもはや発明。

|

« レゴブロックをおもいきり普段使いしてみよう! | トップページ | いしころに愛着を感じるのは人類が最初に手にした道具だからなの? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レゴブロックをおもいきり普段使いしてみよう! | トップページ | いしころに愛着を感じるのは人類が最初に手にした道具だからなの? »