« ペンプロッターが新しい表現方法になるかもしれない件 | トップページ | ぴったりはまるって気づいたときの、あの感じ。 »

2018年8月30日 (木)

はい拍手!!!

image

拍手するのは万国共通の文化だっていう説もありますよねえ。
言葉を介さないので、見れば理解できるからかもしれません。
披露宴のプロの司会者の方から、コーナー全てを拍手で終わるように組む、と聞いたことがあります。
 

■拍手してくれるロボットがある

動画はこちら。→(拍手ロボット「ビッグクラッピー(BIG CLAPPER)」 - YouTubeさん)
公式サイトさん。→(ビッグクラッピーさん)

これ楽しい。こんなん絶対立ち止まる。人が通ると人感センサーによって反応するそうですよ。どういう拍手とセリフを話すかもシチュエーション別に選べます。

via→(リアルな拍手で惹きつける!集客力バツグンの拍手ロボット「ビッグクラッピー」のレンタル開始を発表 | ロボスタさん)

 

■お金を入れると拍手される募金箱がある

想像の上をいってた。動画はこちら。→( Rhythm of Love Wall_Integrated version - YouTubeさん)

なるほど、拍手にはたくさんの表現があるのですね。人数と位置、そして誰が拍手しているのか。

via→(募金すると拍手してくれる壁「Rhythm of Love Wall」 | mifdesign_antennaさん)

 

■拍手をしてくれる本がある

動画はこちら。→(Bravo Flip Book (ブラボー フリップ ブック) / Atypyk (アティピック) - YouTubeさん)

はい、拍手。本をめくる動作の音、パチパチがちゃんと拍手とリンクする秀逸さ。

|

« ペンプロッターが新しい表現方法になるかもしれない件 | トップページ | ぴったりはまるって気づいたときの、あの感じ。 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペンプロッターが新しい表現方法になるかもしれない件 | トップページ | ぴったりはまるって気づいたときの、あの感じ。 »