« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月の18件の記事

2018年5月31日 (木)

相棒としてのまくら

( Somnox - world's first sleep robot to improve sleep - YouTubeさん)

旅行先に持っていきたいほどのお気に入りの枕がある、もうこれじゃないと寝られないっていう人も多いのです。

だってこんなに長時間身につける道具って他にない。もしかしたら人生の相棒なのかもしれないのですよ。

続きを読む "相棒としてのまくら"

| | コメント (0)

2018年5月30日 (水)

切ると着る

→( 【公式】グンゼYG WEB動画(フル)「CUT OFF BARBER」 - YouTubeさん)

おもしろいです。
たとえ切ってもほつれない素材でできたインナーシャツ、
だから本当にその場で切って別のデザインにしてしまうパフォーマンス。

切っちゃいけないものを切るドキドキ、本当に自分でもできちゃうんじゃないかっていう楽しさ。

続きを読む "切ると着る"

| | コメント (0)

2018年5月29日 (火)

履く前に履く 身につける前に身につける

image
AR技術によって、購入前に試せることが増えてきたのです。
たとえば家具が部屋のインテリアにマッチするか。
車が車庫に入るかどうか。

今日はスニーカーを試着するサービスと、
眼鏡が似合うかどうかを判定してくれるサービス。

続きを読む "履く前に履く 身につける前に身につける"

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

ぶんぶんアイフォン

→(ludicase pitch - YouTubeさん)

そういやPCにしてもタブレットにしても、とっても静かになりました。
たぶん可動する部分がどんどん減っているのでしょうね。

でもですよ、思いっきり可動するどころかブンブン回転しちゃうiPhoneに需要があるようなのです!

続きを読む "ぶんぶんアイフォン"

| | コメント (0)

2018年5月24日 (木)

ミウラ折りとハサミムシの羽

image
→(ハサミムシの羽、「ミウラ折り」を超え人工衛星に応用!? 驚異の折り畳み法を解明 (1/3) - ITmedia NEWSさん)

ミウラ折り。折りたたんだ地図から、はたまた宇宙空間における人工衛星での利用などでも有名ですけれども。
このカミノデザインでもこんな風に使われていますっていう記事をいくつか紹介してきました。
→(折り紙に関する2題: カミノデザイン【kaminodesign】)
→(オリガミで身を守る技術: カミノデザイン【kaminodesign】)
→(折って見せるショーウィンドウ2題: カミノデザイン【kaminodesign】)

今日はハサミムシの羽をヒントに新しい発見があったっていう話。

続きを読む "ミウラ折りとハサミムシの羽"

| | コメント (0)

2018年5月23日 (水)

これが再利用できるんだっていう驚き

→( The first shoe ever made from chewing gum - YouTubeさん)

再利用は時代のキーワード、すべてのものを素材に変えてしまうパワーがあるのです。
では何を何に変えるのか?
そこんとこに新しいアイデアやサービス、そしてビジネスの種が眠っているのです。

続きを読む "これが再利用できるんだっていう驚き"

| | コメント (0)

2018年5月22日 (火)

まったく電源を使用せず計測する方法

via→(Euclid - Kickstarter Video - YouTubeさん)

その昔、ものの量や重さや長さを計る道具に電源は要らなかったんですよ。
そのすべてに電源が組み込まれるようになりました。より正確に、速く。

そして回り回って、ふたたび電源不要の方法が。
しかも場合によっては性能が上がってたりするのです。

続きを読む "まったく電源を使用せず計測する方法"

| | コメント (0)

2018年5月21日 (月)

組み合わせて使おう!

→( m-flo / No Question (SOUND ONLY) - YouTubeさん)

1たす1が2じゃないところが組み合わせて使うことの面白さなのです。

見れば納得、でもそれとそれを組み合わせて一つにするっていうことを思いつくのは、いつも高い高いハードルがあるのです。

続きを読む "組み合わせて使おう!"

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

無印良品のポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用・半透明タイプもモデルチェンジした件

image

無印良品さんのポリプロピレンスタンドファイルボックスってあるじゃないですか。
もう定番中の定番です。

そのA4用ホワイトグレーがモデルチェンジしたという記事を以前に掲載しました。

→(無印良品のポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用・ホワイトグレーがモデルチェンジした件: カミノデザイン【kaminodesign】)

そしてこの5月、半透明タイプのほうもモデルチェンジしたのです。

ちなみに「半透明タイプ」は商品名ではありません。「ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用」が正式名称です。

上の写真で左が従来の型番15318476、 右が新しい型番02555696です。型番そのものも変更になりました。 
新しい販売ページ→(無印良品 | ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用約幅10×奥行27.6×高さ31.8cm 通販さん)

いっけん同じように見えますが…
ですがよく見ると、無印良品さんらしい改良が施されているのです。
定番を定番のままにせず、絶えず改良を続ける姿勢ってすごいと思いませんか。

続きを読む "無印良品のポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用・半透明タイプもモデルチェンジした件"

| | コメント (0)

2018年5月17日 (木)

食べられるつり革

image

つり革。アメリカが初っていう説もあったり、なのにアメリカではあまり見ないっていう話もあったり。
あれですね、文化の違いというよりも平均身長の違いなのかもしれません。

今日は食べられるつり革。ホントに食べるっていうよりも、なんだか食べられるものと縁が深いっていう話です。

続きを読む "食べられるつり革"

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

企業のロゴを

image
有名企業のロゴは、それだけで商品やサービスを思い浮かべる会社の看板なのです。

だからこそ、そこに企業のカラーが色濃く反映されるはずなのですよ。

続きを読む "企業のロゴを"

| | コメント (0)

2018年5月15日 (火)

モアレをデザインする人たち

→( Freaky Dot Patterns - Numberphile - YouTubeさん)


モアレって不思議。
人工的な幾何学模様が生まれる背景に、偶然の要素が見え隠れするのです。

続きを読む "モアレをデザインする人たち"

| | コメント (0)

2018年5月14日 (月)

◯◯になっちゃう紙 その2

( Using Paper to Cut (Acrylic, Plastic, Wood) - YouTubeさん)

前回につづいて〇〇になっちゃう紙、です。

なんかね、こういうのを見てるとこれまで◯◯でなければ!って思われてた素材がぜんぶ紙で置き換え可能なんじゃないか、とさえ。

しかもリサイクルして次の機能、次の素材へと生まれ変わる可能性すら。

昔みた「未来の世界!」なイラストはものすごく原色でプラスチック感がありました。

でも本当の未来の姿はものすごくパルプ感のある素朴な世界なのかもしれません。

続きを読む "◯◯になっちゃう紙 その2"

| | コメント (0)

2018年5月11日 (金)

◯◯になっちゃう紙 その1

→( Pulp Nonfiction: Low-Cost Touch Tracking for Paper - YouTubeさん)

今回と次回は〇〇になっちゃう紙、です。

IT化で紙の需要が…みたいな話がありますけど。
もしかしたら近い将来、紙とIT媒体の区別そのものが無くなっちゃうかもしれないのです。

続きを読む "◯◯になっちゃう紙 その1"

| | コメント (0)

2018年5月10日 (木)

ファイルに収納できるのは書類だけじゃない件

image
via→(Amazon | カール事務器 セーフティボックス(ファイルタイプ) SFB-F20 | 収納ボックス | 文房具・オフィス用品さん)

このタイプのファイルって、本棚を面にできるのです。
分類することも、すべての書類を同列に見せることもできちゃう。

つまりね、隠すのにもってこいなのです。

続きを読む "ファイルに収納できるのは書類だけじゃない件"

| | コメント (0)

2018年5月 9日 (水)

弁当箱のデザイン

→( BENTO WATCH - YouTubeさん)

お弁当には詰めるっていう行為が発生して、そこにおかずとごはんの美しい比率が存在するのです。
その比率には栄養バランスや食べ盛り配分も関係して、ぜんぶひっくるめての美しさ。

そしてそこに、お弁当箱のサイズや間仕切りも重要な役割を果たすのです。

続きを読む "弁当箱のデザイン"

| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

空間に線を引く方法

→( Shantell Martin: See the world as your canvas with AR - YouTubeさん)

空間内に立体的に絵を描く。

ドラえもんの世界だったことが、ごくごくあたりまえにできる時代になっちゃってました。
もうすこしたてば、描いた絵が立体化できるようにもなるのかな。

続きを読む "空間に線を引く方法"

| | コメント (0)

2018年5月 7日 (月)

段差を乗り越えるデザイン

→( "段差を乗り越える" 物流ソリューション 段差乗り越えキャスター - YouTubeさん)

段差。
ものとものとが接する部分とか、後付けしたところに発生します。

あと人生の要所要所にも発生したりするようです。
つまづいたりするあれ。

続きを読む "段差を乗り越えるデザイン"

| | コメント (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »