« ファイルに収納できるのは書類だけじゃない件 | トップページ | ◯◯になっちゃう紙 その2 »

2018年5月11日 (金)

◯◯になっちゃう紙 その1

→( Pulp Nonfiction: Low-Cost Touch Tracking for Paper - YouTubeさん)

今回と次回は〇〇になっちゃう紙、です。

IT化で紙の需要が…みたいな話がありますけど。
もしかしたら近い将来、紙とIT媒体の区別そのものが無くなっちゃうかもしれないのです。


image   Pulp Nonfiction

驚異の動画はこちら。→(Pulp Nonfiction: Low-Cost Touch Tracking for Paper - YouTubeさん)

紙がそのままタッチセンサー化しちゃってます。ペンタブ化しちゃってます。しかもものすごく安価に実現可能だそう。これってたとえば新聞の折り込みチラシ、スーパーの安売り商品をタップすればそのまま商品が届く、みたいな世界。
via→(リアルタイムに描画データが届く! 普通の紙から触覚をトラッキングしてペンタブ風に | ギズモード・ジャパンさん)  
     
image   紙の電子ペーパー

大阪大学の研究グループによるもの。→(「紙の電子ペーパー」大阪大学が開発に成功 | 大学ジャーナルオンラインさん)

このブログでも以前紹介した透明な紙を使用して、完全な紙製の電子ペーパーを実現したそうですよ。
つまり普通の紙なのに、表示画面を変更することができます。これって完全な紙製電子書籍。もうSFの世界。
via→(「紙の電子ペーパー」大阪大学が開発に成功 | 大学ジャーナルオンラインさん)    

|

« ファイルに収納できるのは書類だけじゃない件 | トップページ | ◯◯になっちゃう紙 その2 »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ファイルに収納できるのは書類だけじゃない件 | トップページ | ◯◯になっちゃう紙 その2 »