« シンプソンズの最小単位 | トップページ | 小さくたため、強度も高い技術 »

2018年2月21日 (水)

サイズの問題 マックとケンタの場合

image
→( KFC | Mini Kentucky Fried Chicken - YouTubeさん)

写真と出てきたものが違う!なんてことありますよねえ。
過去にはなぜ違うのかをメーカーさん自身が公式に解説した、なんてこともありました。

いや、今日はそういう話題ではなくって。こんなに楽しいサイズの違い、あるのです。


image   ミニケンタ

→(KFC | Mini Kentucky Fried Chicken - YouTubeさん)

ちっさ!
上記リンクは動画になってます。ぜひ自身でご覧くださいな。

本当に食べられるこのサイズにもびっくり、そして中の人がどうなってるのかも不思議。
via→(世界一小さなケンタッキーフライドチキンの店舗「KFC | Mini Kentucky Fried Chicken」 | mifdesign_antennaさん)  
     
image   ジャイアントマック

ビッグマックならぬジャイアントマック。

なに?なにが入ってるの?
食べるの?ぜんぶ食べるの。


紙袋1枚でこの広告力、企画された方に脱帽なのです。
via→(Giant McDonald’s Bagさん)    

|

« シンプソンズの最小単位 | トップページ | 小さくたため、強度も高い技術 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シンプソンズの最小単位 | トップページ | 小さくたため、強度も高い技術 »