« やさしく梱包する人たち | トップページ | 平面プリンタなのに3Dで印刷されるプリンタってどういうこと!? »

2017年10月12日 (木)

色を区別することって

image
→(5,000 Colors Puzzle – The Colossal Shopさん)

人間の目はたくさんの色を区別できるそうですよ。
と同時に、日常生活でほとんど色を区別できていない事実も知るのです。


image   5000ピースの色領域パズル

→(The 5,000 Colors Puzzle on Vimeoさん)
→(5,000 Colors Puzzle – The Colossal Shopさん)

箱からざあーっ!って広げた瞬間の美しさ。
1ピースなら1色、組み上げると色を領域のカタマリで見てしまうことに気づくのです。
via→(A Giant New 5,000-piece CMYK Color Gamut Jigsaw Puzzle by Clemens Habicht | Colossalさん)  
     
image   色見本ラック

→(Invasione Creativa | Lasciati conquistareさん)

普通に考えればカラフルなラックですよねえ、それが色見本に見えてしまうのってなぜだろう。

引き出し部分の文字?
でも中に入れたものを記したメモかもしれないじゃあないですか。
via→(Modular Bookcases Designed to Look like Colorful Pantone Swatchesさん)    
     
image   色見本チョコレート

→(Disseny i comunicació - BLOCDさん)

美味しそうなチョコレート、ところがこうパッケージされるととたんに色見本に見えちゃうのです。

そしてもちろんこの色は、本来チョコレートが持っている色なのですから。
via→(A Beautiful Box of Chocolates Ingeniously Packaged as a Pantone Color Guideさん)    

|

« やさしく梱包する人たち | トップページ | 平面プリンタなのに3Dで印刷されるプリンタってどういうこと!? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やさしく梱包する人たち | トップページ | 平面プリンタなのに3Dで印刷されるプリンタってどういうこと!? »