« 一方でスマホ操作しながら一方でリアルなコミュニケーションをとること、これって両立する? | トップページ | 自分自身のコピーを目の当たりにしたとき »

2017年10月 2日 (月)

惑星でみるスタートレックとスター・ウォーズ

image
→(Star Wars Galactic Necklace from ThinkGeek - YouTubeさん)

惑星は重要な舞台。
本当は地域によって色んな自然環境が広がっているのだろうとは思うのですが、
私たちは映画に出てくる特徴的な風景でその惑星を記憶しているのです。
砂の惑星とか。水の惑星とか。


image   スター・ウォーズ ネックレス

→(Star Wars Galactic Necklace from ThinkGeek - YouTubeさん)

デス・スターの存在感。
今気づきましたが、スター・ウォーズってスタートレックと違って惑星間の移動がとても早い印象があります。
ワープのスピードっていう意味じゃなくて、場面転換。
via→(Star Wars Galactic Necklace With Stones For Planets - Geekologieさん)  
     
image   スタートレックグラス

→(Star Trek Planetary Glassware Set | ThinkGeekさん)

球体じゃなくても表現できる惑星の世界。EARTHがあるのもスタートレックの特徴です。
実はスター・ウォーズも用意されてますよ。→(Star Wars Planetary Glassware Set | ThinkGeekさん)
via→(Drinking In Space: Star Trek Planetary Glassware Set - Geekologieさん)    

|

« 一方でスマホ操作しながら一方でリアルなコミュニケーションをとること、これって両立する? | トップページ | 自分自身のコピーを目の当たりにしたとき »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一方でスマホ操作しながら一方でリアルなコミュニケーションをとること、これって両立する? | トップページ | 自分自身のコピーを目の当たりにしたとき »