« 惑星でみるスタートレックとスター・ウォーズ | トップページ | アイスクリームのコーン、主役なの脇役なの? »

2017年10月 3日 (火)

自分自身のコピーを目の当たりにしたとき

image
→( Tick tock kit kat - YouTubeさん)

ドッペルゲンガーっていう意味じゃないんですよ。
そうじゃないんだけど、自分自身のコピーと自分自身が出会っちゃう瞬間がけっこう日常で起こりうるらしいのです。

…っていう例を3例ご紹介。


image   完璧なシンクロ

→(Tick tock kit kat - YouTubeさん)

楽しいです。どうぞ上のリンクから動画をご覧くださいな。

問題は、彼がそういうふうに認識しているのかどうか。
→( Tick tock kit kat - YouTubeさん)  
     
image   自転車専用駐輪場

→(まつたけさんさんのツイート: "違う、そうじゃない。 https://t.co/mcri1vQezF"さん)

こちらも完璧なコピー。

いったい何がおこっているのかはどうぞリンク先で確認してくださいな。
→(まつたけさんさんのツイート: "違う、そうじゃない。 https://t.co/mcri1vQezF"さん)    
     
image   PC→スキャン→PC

→(友さんのツイート: "PCをスキャンするためにそのPCに繋がってるスキャナで自分自身をスキャンさせるという哲学的な作業中 https://t.co/pd08o4Qvm4"さん)
説明と併せて、リンク先の写真をご覧ください。
A4サイズなら当然といえば当然なのかもしれませんが、あまりにも枠にぴったりなことも楽しいのです。
→(友さんのツイート: "PCをスキャンするためにそのPCに繋がってるスキャナで自分自身をスキャンさせるという哲学的な作業中 https://t.co/pd08o4Qvm4"さん)    

|

« 惑星でみるスタートレックとスター・ウォーズ | トップページ | アイスクリームのコーン、主役なの脇役なの? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 惑星でみるスタートレックとスター・ウォーズ | トップページ | アイスクリームのコーン、主役なの脇役なの? »