« 自分自身のコピーを目の当たりにしたとき | トップページ | マグネットでこんなの作っちゃった人たち »

2017年10月 4日 (水)

アイスクリームのコーン、主役なの脇役なの?

image
→(THE EVERY DROP COUNTS CONE on Vimeoさん)

アイスクリームの受け皿とか、持ち手部分と考えれば脇役ですけれど。
コーンが美味しいとアイスクリームも美味しいんですよねえ。

いや、そもそも受け皿や持ち手が食べられるって、すごいことだと思いませんか。


image   溶けて流れても大丈夫

→(THE EVERY DROP COUNTS CONE on Vimeoさん)
ご覧の通りの受け皿コーン。
溶け出したアイスクリームがまたコーンに還元されるようになっています。

パリッとした食感が最後まで残る効果もあるのでは。
via→(溶けて流れ落ちるアイスクリームを解決する一つのアイデア「THE EVERY DROP COUNTS CONE」 | mifdesign_antennaさん)  
     
image   コーン+花束

→(Amy Merrickさん)

美しいアイデアで、そして美味しそうにも見える不思議。

食べられないものを食べられるもので包むことの、ドキッとするこの感じ。
via→(Creatively Blurring the Line Between Ice Cream and Flowersさん)    

|

« 自分自身のコピーを目の当たりにしたとき | トップページ | マグネットでこんなの作っちゃった人たち »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分自身のコピーを目の当たりにしたとき | トップページ | マグネットでこんなの作っちゃった人たち »