« 身近にある数学 | トップページ | 色を区別することって »

2017年10月11日 (水)

やさしく梱包する人たち

image
→(AMAMさん)

やさしい梱包とは、ふつう中身の商品に対する保護のことでしょう。

でも今日紹介する梱包は、ちょっと違う意味なのです。


image   寒天で包む

→(AMAMさん)

レクサスアワードグランプリ。
寒天で作られた梱包材。
このまま自然に還すことが可能です。

届いたあとは不要になるものであるがゆえに。地球にやさしい梱包なのです。
via→(海や土に還る、「寒天」を使った梱包資材 – レクサスデザインアワード受賞者インタビュー(1) | デザイン情報サイト[JDN]さん)  
     
image   岡山の安全策

→(日本一ウインカーを出さない県の驚きの安全策とは・・・?YouTubeさん)

プチプチですべてが保護された街。
そこから安全運転に対するドライバーの意識が変わるのでは。

中身を守っているようで、未来を守っているのです。
via→(岡山は全てがプチプチに包まれた街だった!?岡山トヨペットによる交通安全啓蒙動画「Bubllepack town」 | mifdesign_antennaさん)    

|

« 身近にある数学 | トップページ | 色を区別することって »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 身近にある数学 | トップページ | 色を区別することって »