« 色を区別することって | トップページ | 「そうみえること」 »

2017年10月13日 (金)

平面プリンタなのに3Dで印刷されるプリンタってどういうこと!?

image
( The drip printer in action - YouTubeさん)

うーん、データだけがネットで販売されて商品は各家庭で3Dプリンタで作る時代、まだもうちょっと先になるかもしれません。

と思っていたら、2Dプリンタなのにガンガン立体物を印刷しちゃってる人たちがいるみたいですよ。


image   ドロッププリンタ

→( The drip printer in action - YouTubeさん)

どういう作品ができるのかはどうぞ上記のYouTubeで。

これすごい、印刷というか配置されているのは大小さまざまな水滴です。これってきっと、紙の素材も重要なんでしょうね。
via→(Watch This Printer Create Portraits With Drops Of Liquid | CONTEMPORISTさん)  
     
image   パンケーキプリンタ

→(Amazon.com: PancakeBot PNKB01BK 3D Food Printer, Black: Amazon Launchpadさん)

こちらはその通りに焼けちゃうパンケーキプリンタ。
そしてこれが普通にAmazonで買えちゃうってすごくないですか。
→(PancakeBotさん)    

|

« 色を区別することって | トップページ | 「そうみえること」 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 色を区別することって | トップページ | 「そうみえること」 »