« 自己複製 | トップページ | 琥珀のなかみは? »

2017年9月15日 (金)

結ぶ、はヒトだけに許された行為なのだろうか?

image
→(Etsy の KinoGuerinさん)

けっこう結んでることに気づきました。
ストック袋の口とか。空き袋を捨てるときとか。食べるものばっかりだけど。

もしヒトの小指が親指のように曲げられるなら片手で靴紐が結べるはずだ、という話を聞いたことがあります。なにげなく行う結ぶ行為、じつは高度な技術が必要なのです。


image   結ばれた家具

→(Etsy の KinoGuerinさん)

美しく曲げられた家具たち。

本当に自然な曲線なのです。しかもどうやって曲げられたのか、どうやって機械や治具を入れるのか想像もつきません。

さらには水平や接地、完璧に曲率が制御されているのです。
via→(Stunning Wood Furniture Looks Like Its Tied in a Knotさん)  
     
image   指を結んでSNSにUPする人たち

…がいるそうですよ。中国でのお話。
いったいどういう状況なのかはどうぞリンク先でご覧ください。

どこがどうなってるのかもうわかりませんが、これだけのバリエーションがあることも驚き。きっと難易度もあるのでしょう。しかもこれが道具無しで楽しめちゃう。
via→(“指の結び目”遊びが大流行 | Narinari.comさん)    
     
image   Knots 3D (ロープの結び方 - ノット アプリ)

見つけて思わずダウンロード。

いつか使うかもしれないと思っちゃったのです。
無人島に漂流しちゃったときとか、山で遭難しちゃったときとか。
いやホントに、丁寧な分類とか結び方の説明の方法とか、これは必須アプリと思う素晴らしい完成度なのですよ。
via→(Knots 3D (ロープの結び方 - ノット アプリ)を App Store でさん)    

|

« 自己複製 | トップページ | 琥珀のなかみは? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自己複製 | トップページ | 琥珀のなかみは? »