« モールス信号で話そう! | トップページ | 絵を描く→リアルになる!なる! »

2017年6月29日 (木)

パタパタする家具

image
via→(DEAR Wohnen - Newcomer: Roll Out Table | dear-magazin.deさん)

パタパタは可動する面なのです。
その予想外な動きが、見る人をひきつけるのですきっと。


image   Roll Out Table

→(Marcus Ødegaard Voraa | Furniture Designerさん)

脚をよくみてください、1本なのに3つに割れるように設計されていて、脚を引き出すと同時に天板もパタパタ広がるようになっています。

そして端部の巻き上げ装置が、このテーブルの説明書になっているのです。
via→(DEAR Wohnen - Newcomer: Roll Out Table | dear-magazin.deさん)  
     
image     Concertina chair

→(raw edges — Endgrainさん)

この椅子、意外な畳み方をするのです。それまで背と座と脚だったものから、方向性がなくなってしまいます。そしてそうなるようにデザインされた、畳み姿も美しい椅子。
via→(Flowery Furniture! | Yanko Designさん)    
     
image   WAVE CABINET

→(CF_Wave Wood —さん)

こちらも思い切り意外な開閉方法を持つキャビネット。
こうなるためには一本一本が連動しなければいけないのですが、どうやってつながれているんだろうこれ。
via→(Insane Sculptural Furniture “Unzips” Before Your Eyesさん)    

|

« モールス信号で話そう! | トップページ | 絵を描く→リアルになる!なる! »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モールス信号で話そう! | トップページ | 絵を描く→リアルになる!なる! »