« 透けないものが透けるとき | トップページ | スライドをセットする→投影する→作る!作る! »

2017年6月12日 (月)

ペットボトルを使ったあとには

image
→(TrussFab: Fabricating Sturdy Large-Scale Structures on Desktop 3D Printers (CHI'17) - YouTubeさん)

リサイクルだったり工作の材料だったり。
ペットボトルは"そのあと"を考えられる楽しい素材なのですよ。

飲む→使う→リサイクル の流れができているのです。


image   ペットボトル設計支援システム

→(TrussFab: Fabricating Sturdy Large-Scale Structures on Desktop 3D Printers (CHI'17) - YouTubeさん)
ペットボトルでなにかを作る際の設計支援ソフトウェア。構造計算までこなすとのことで、これとAIとロボットアームを組み合わせれば、なんだかすごい都市ができあがるのかも。
via→(リサイクルはここまで来た! 空ボトルでなんだって作れる設計図を考えてくれるソフトウェア|ギズモード・ジャパンさん)  
     
image   ダンベルペプシ

ペプシで実際にデザインとして発表されたもののようです。

たしかに2リットルのボトルは2kgのダンベルとして使えちゃう。

だとしたらこれ、飲む前の再利用。
いや飲むほうが再利用になるのか。

これをペプシさんが公開するっていう楽しさ。
via→(Pepsi’s New ‘Dumbbell’ Design — The Dieline | Packaging & Branding Design & Innovation Newsさん)    
     
image   ボトルイグルー

→(Word-ish Wednesday: A "Cool" School Project - Diary of a Working Momさん)
ミルクボトルを積んで作られたイグルー。
色も質感も、なんだかそれっぽいですよ。さらには内部に出るキャップの色合いがなんとも楽しいイグルーなのです。
via→(Check out this adorable igloo made entirely out of recycled milk jugs | Inhabitat - Green Design, Innovation, Architecture, Green Buildingさん)    

|

« 透けないものが透けるとき | トップページ | スライドをセットする→投影する→作る!作る! »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 透けないものが透けるとき | トップページ | スライドをセットする→投影する→作る!作る! »