« ステインのデザイン | トップページ | 新しい機能をもった紙が家にやってくる!その2 »

2017年4月 3日 (月)

新しい機能をもった紙が家にやってくる!

image
→(Inkantatory Paper on Vimeoさん)

ペーパーレス化なんのその、紙の役割はどうやら増える一方のようですよ。
それが研究室レベルじゃなくて、本当に家庭内に入ってきそうなのですよ。


image   インカンタトリーペーパー

→(インカンタトリーペーパー | DIGITAL CONTENT EXPOさん)
動画はこちら→(Inkantatory Paper on Vimeoさん)
紙そのものをヒーター化する技術。たとえば保温できる包装紙なんて実現可能。
動画では、温度で色の変わるインクと組み合わせて紙をスイッチ化する技術が公開されています。
via→(【トレたま】魔法のような紙:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京ビジネスオンデマンドさん)  
     
image   回路試作インクキット

→(回路試作インクキット | AgICさん)
印刷するだけで回路製作可能なインクが、家庭用のインクジェットプリンタインクとして本当に購入可能です。

リンク先では印刷サービスや回路の学習キットなどの展開もされていますよ。
→(回路試作インクキット | AgICさん)    
     
image   こするだけで

→(Paper Generatorsさん)
動画はこちら。→(Paper Generators: - YouTubeさん)

紙の表面をこするだけで電気を流すことができる驚異の技術。

まじっすか。これでできる本ってどんなだろう。そして電源の供給が難しい地域での安価なタブレットなんかになったり。
via→(電池がなくてもLEDが光る!テフロンペーパーから電気を生み出す技術をディズニーリサーチが公開「Paper Generators」 | mifdesign_antennaさん)    

|

« ステインのデザイン | トップページ | 新しい機能をもった紙が家にやってくる!その2 »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ステインのデザイン | トップページ | 新しい機能をもった紙が家にやってくる!その2 »