« 五感を再現してみる | トップページ | ガムテープ状にしたら便利だった件 »

2017年4月 7日 (金)

円周率をちがうカタチで表現してみる

image
→(ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日のいい扇子 2012さん)

学生にCADを教えていて、とつぜんこう質問されたことがあります。
→「円周率は割り切れないので、いまCADで描いた円は正確なかたちじゃないですよね?」

…いや、ちがうよ。君がコンパスで描いた円だって本物だよ。
っていうか、円周率が先にあるんじゃないよ。円が先にあったんだよ。


image   円周率扇子

→(ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日のいい扇子 2012さん)

佐藤可士和さんデザインです。
数字をパターンに置き換えて生まれたデザイン。

そういや扇子って円の一部ですよね。
→(ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日のいい扇子 2012さん)  
     
image   円周率を演奏する

数字を音階に置き換えて演奏された楽曲。

動画はこちら。→(Song from π! (with Sheet Music/HQ Download) - YouTubeさん)

円が先か、円周率が先か。
ひとは数字の並びに意味を見つけちゃうのです。
→(Song from π! (with Sheet Music/HQ Download) - YouTubeさん)    
     
image   円周率感想文

→(暗黒通信団(公式)さんのツイート: さん)
まずですね、円周率だけが書かれた本があるのです。
その本に対する読書感想文コンクール告知。
さらにはこんな情報も。
→(ねたたま : ★円周率の桁表本がけっこうシャレてる件 - ライブドアブログさん)
via→(円周率だけしか書かれていない本の読書感想文コンクールが開催! - Togetterまとめさん)    
     
image   円周率ノート

→(キングジムさんのツイート: さん)

キングジムさんでボツになったアイデアとのこと。

314円(予定)のこのノート、罫線をよく見ると…
→(「ボツなんて勿体無い」キングジムの"円周率ノート" 斜め上すぎる発想が話題にさん)    

|

« 五感を再現してみる | トップページ | ガムテープ状にしたら便利だった件 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五感を再現してみる | トップページ | ガムテープ状にしたら便利だった件 »