« 電池はこれからどうなっていくのか | トップページ | 違う違う、コンクリート打ち放しってその描き方じゃないです »

2017年3月23日 (木)

ダンボールで楽器をつくろう!

image
→(KAMI-OTOさん)

ダンボールと楽器。
いっけん、なんだか材料として選ばれなさそうな気もするのですが!
いやいやけっこう経験があるはずなんですよ。子どもの頃に作ったことが。


image   ダンボールキーボード

→(KAMI-OTOさん)

これすごい。タブレット用の通常の文字入力キーボードに直接被せることで、ダンボールを音楽用のキーボードに変えちゃうのです。

ダンボールの風合いがそのまま残るデザインもステキ。

via→(ASCII.jp:ユードー、ダンボールで組み立てるキーボードなどを発表さん)  
     
image   ダンボールドラム

→(The cardboard DRUMKIT by OBILAB music — Kickstarterさん)

ドラムって気軽に持ち運べない楽器ですけれど。
ダンボールなら!それがダンボール製ならば。

その楽しい使い方はどうぞリンク先の動画で。
via→(An Innovative MIDI-Enabled Cardboard Drum Kit That’s Completely Portableさん)    
     
image   ダンボールギター

どうやって製作されたかはどうぞリンク先の動画で。

いや思ったよりも!
ずっと強度がありそうですよ。この作り方。

個人的には、冒頭に登場するダンボールを貼り合わせるためのダンボール治具、がグッと来ました。
via→(An Incredible Working Handmade Custom Fender Stratocaster Guitar Made Out of Cardboardさん)    
     
image   ダンボールカホンの作り方

→(イスにもなる楽器!? ダンボールカホン:日立キッズさん)

日立キッズさんで紹介されているダンボールカホンの作り方。

音の鳴る仕組みとしてボトル缶キャップとクリップを利用するあたり、む、これはダンボール工作の王道。

親子で作るとぜったい楽しい。
via→(イスにもなる楽器!? ダンボールカホン:日立キッズさん)    

|

« 電池はこれからどうなっていくのか | トップページ | 違う違う、コンクリート打ち放しってその描き方じゃないです »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電池はこれからどうなっていくのか | トップページ | 違う違う、コンクリート打ち放しってその描き方じゃないです »