« これが何だか知ってびっくりした件 | トップページ | マンホールを特別なものにするひとたち »

2017年2月16日 (木)

チョコレートで!

via→(【やじうまWatch】完成度の高さに驚愕、M&M'Sチョコレートを色ごとに自動分別するマシーンがYouTubeで人気 - INTERNET Watchさん)

あ!
終わっちゃいましたね。バレンタインデー。

では記事にしますか。今日はチョコレートを加工してみる、です。


image   M&M'Sを選別する

驚異の動画はこちら。→(M&Ms and Skittles sorting machine - YouTubeさん)

色を区別して選別するマシーン。

そして混色されたM&M'Sと、色ごとに分けられたM&M'Sはぜんぜんイメージが違うと知ってまた驚くのです。
via→(【やじうまWatch】完成度の高さに驚愕、M&M'Sチョコレートを色ごとに自動分別するマシーンがYouTubeで人気 - INTERNET Watchさん)  
     
image   チョコ3Dプリンタ

→(xoco chocolate printer on Vimeoさん)

なるほど熱で溶けて常温で固まるのなら、3Dプリンタの素材として使えるのですね。

チョコレート専用の3Dプリンタ。
完成作品もかわいいのですが、プリンタのデザインもかわいいのです。
via→(チョコレートを材料にした3Dプリンタ「THE XOCO CHOCOLATE 3D PRINTER」 | DesignWorks デザインワークスさん)    
     
image   chocolatexture

nendoさんがデザインしたチョコレート。

チョコはその舌触りだったり形状であっても味が変わるはずだ、っていう意図でデザインされています。

逆にデザイナーにとっては、パティシエでなくてもチョコレートをデザインする方法があるのだ、と知って驚くのです。
→(chocolatexture | nendoさん)    

|

« これが何だか知ってびっくりした件 | トップページ | マンホールを特別なものにするひとたち »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これが何だか知ってびっくりした件 | トップページ | マンホールを特別なものにするひとたち »