« 目の前にあるものの中に、ないものを見る。 | トップページ | あんなものやこんなものを背負っているひとたち »

2016年11月30日 (水)

もしかしたら背負っているのではなくて棲息しているのかもしれない件

image
via→(Handmade Goofy Grinning Octopus Backpack That Carries Lots of Stuff Inside Its Giant Headさん)

当の本人は背負っているつもりかもしれないけれど、もしかしたら彼らは自らの意思で貼り付いているのでは?
…っていう見方をするだけで、見え方がまるで変わるものがあるのです。
バックパック。


image   タコリュック

この質感。サイズ。
貼り付いてますよ!って注意したくなるほどの寄生感。

しかもぜったいタップリ入る。
via→(Handmade Goofy Grinning Octopus Backpack That Carries Lots of Stuff Inside Its Giant Headさん)  
     
image   タコリュック

上の作品とくらべてみると、タコリュックの奥深さがわかります。

見どころは背負いひも、上の作品がタコの肢であることに比べて、こちらは背中の面に貼り付いているデザインです。
via→(Octopus Backpackさん)    
     
image   羽が生える

1枚めのタコと同じOlga Kotovaさんの作品。→(Рыжий Кот. Войлок, авторские куклы | Facebookさん)

背負っているのでも寄生しているのでもなくて、生まれつき。
via→(Fantastical Felted Backpack Looks like You’re Wearing a Pair of Wings - My Modern Metさん)    
     
image   ベスピンでのC3PO

ああ、これだ。
見る人が見るとわかる、ベスピンでのC3POさんのあの扱い。

惑星ダゴバでのヨーダでもいけるんじゃないか。
via→(C3PO Bespin Backpackさん)    

|

« 目の前にあるものの中に、ないものを見る。 | トップページ | あんなものやこんなものを背負っているひとたち »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目の前にあるものの中に、ないものを見る。 | トップページ | あんなものやこんなものを背負っているひとたち »