« テーブルが境界面である件 | トップページ | 2つの花鉛筆 »

2016年10月31日 (月)

発明級のパッケージ

image
via→(When the packaging is too perfect. | Yanko Designさん)

中身の商品も優れていて、それを包むパッケージも発明級なら、もうそんなの売れるに決まってる。


image   砂糖のパッケージ

箱を拡大して、その状態で振ると中身の角砂糖をバラすことができます。

でもって取り出しやすい、と。

たしかに一カタマリの角砂糖はコンパクトな輸送のためですよね。

via→(When the packaging is too perfect. | Yanko Designさん)  
     
image   あっというまの詰め替えボトル

日本製紙さんの詰め替え容器「SPOPS(スポップス)」。

液体を詰め替えるというよりも、まるでカートリッジを差し替えるイメージ。

もうこれ一択な発明級じゃなくてずばり発明なパッケージ。
衛生的なのも素晴らしい。
via→(シャンプー詰め替え30秒以下で!? 日本製紙「革命的パッケージ」が話題 (1/2ページ) - 経済・マネー - ZAKZAKさん)    
     
image   中身は自転車

…なのに、パッケージはテレビの印刷。

これ、輸送中の破損を防ぐための自転車メーカーのアイデアなのだそうですよ。

印刷だけで破損率急減。まさに天才の発想。
via→(自転車を買ったのに、テレビの箱が届いた→理由を知って「考えた人、天才だわ(笑)」 – grape [グレイプ] – 心に響く動画メディアさん)    

|

« テーブルが境界面である件 | トップページ | 2つの花鉛筆 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テーブルが境界面である件 | トップページ | 2つの花鉛筆 »