« 土器や土偶に思いを馳せる | トップページ | ドットプリンタならこんなもので描けちゃう »

2016年10月17日 (月)

アレでもあって、コレでもある

image
→(あら便利。ねじって使い道が変わるお玉は、計量スプーンにもヘラにもなる優れもの|ギズモード・ジャパンさん)

もう一つの機能を内包するとか、2つの機能を1つにまとめたとか。
それって付加価値ですよね。


image   Spadle

柄をひねるとスプーンからお玉にかわるのです。

リンク先に動画がありますからぜひ御覧くださいな。

頭で考えると1回転すればいいのかな?と思いきや、じつは2軸の回転が必要な意外性。
via→(あら便利。ねじって使い道が変わるお玉は、計量スプーンにもヘラにもなる優れもの|ギズモード・ジャパンさん)  
     
image   Flash Bagさん

→(Flash Bagさん)

カメラバッグなんだけど、裏地がレフ板としても機能しちゃうのです。

このなにげなさ、ありそうで無かったと思いません?
via→(レフ内蔵サイクルバッグ ちょっと便利な、内側が光を反射するサイクルバック型のカメラバック。 https://www.betabrand.com/ref...さん)    
     
image   Hamdog

ハンバーガーでもあり、ホットドッグでもあるのです。

思えば両者の境界線ってなんだろう。気になる交差部分がどうなってるかは、どうぞリンク先で。
via→(I Can't Wait!: Australian Man Patents Hamdog, A Hamburger/Hotdog Combo - Geekologieさん)    

|

« 土器や土偶に思いを馳せる | トップページ | ドットプリンタならこんなもので描けちゃう »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土器や土偶に思いを馳せる | トップページ | ドットプリンタならこんなもので描けちゃう »