« 凸凹をつけてみたら | トップページ | パッケージを素材とみる »

2016年9月 2日 (金)

第41回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクールの募集が始まりました

image
→(第41回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクールさん)

第41回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクールの募集が始まりました。

◆第41回ゆうちょアイデア貯金箱コンクール
応募資格:全国の小学生(国内の小学校在籍者)
応募期間:9月1日(木)~30日(金)

毎年数十万人の作品が集まると言われるいまや日本最大級の工作コンクール。

規模が規模だけに、ものすごくレベルの高い作品があつまります。

では昨年の入賞作品を見てみましょう。ポイントはきっとストーリー。


image   ポストの中のひみつ

大阪府の0さんの作品。
文部科学大臣賞です。

ゆうちょのコンクールであることも、中が見えないものを新たな視点で見せてくれることも、箱であることも、全てのストーリーが完璧。
→(第40回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール−ゆうちょ銀行さん)  
     
image   おいもいっぱいちょきんばこ

大阪府のHさん、おなじく文部大臣賞です。

ダンボールを再現するっていうアイデア。しかもあけたらすでにホクホクのさつまいも。箱をあけたら夢の世界。

お金をいれるところがサイドの持ち手部分だったらいいなあ。
→(第40回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール−ゆうちょ銀行さん)    
     
image   せみのぬけがらちょ金ばこ

兵庫県のUさんの作品。

これびっくりした。すごい。
せみのぬけがらを玉ねぎの皮でつくってあるそうですが。

ふつうせみの抜け殻だけを出品しちゃいそうです。でもネットにのってる。そしてその角度が絶妙。抜け殻が留まっているイメージとコインの入れやすさを両立してあるのです。
→(第40回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール−ゆうちょ銀行さん)    
     
image   貯金箱ザウルス
神奈川県のIさん。小学校3年生だそうですよ。

びっくりしました。デザインでも、○○をちゃんとイメージさせるってこと、が最も難しいのです。四角い箱を利用しているのに、完璧にサウルス。赤く塗られているのに、完璧にサウルスなのです。
→(第40回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール−ゆうちょ銀行さん)    
     
image   ぼくの顔・ぼくの大好きなバスケットボール

大阪府のMさんの作品。

これすごい。正面から見るとボールを両手で持ってる。
反対側から見ると、きっとシュートを決めて、思わず顔を抑えて喜ぶ姿でしょうか。

手が両方にとって意味のあるデザインなのです。
→(第40回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール−ゆうちょ銀行さん)    

|

« 凸凹をつけてみたら | トップページ | パッケージを素材とみる »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 凸凹をつけてみたら | トップページ | パッケージを素材とみる »