« 劣化しないコピーは、それは本物ではないだろうか? | トップページ | 見た目は石なんだけど »

2016年8月23日 (火)

クリップで工作しよう!

image
via→(Dude Craft: Clipped! The Work of Tim Sterlingさん)

クリップは安価で大量に手に入れやすく、連結できちゃう。
じつは工作にもってこい、なのですよ。
なのでこれだけでも夏休みの工作、できますよ。

必要なのは、時間と根気。

今日はプロの作品から、本当に小学生でもできるものも。


image   クリップ・ワークス

(Tim Sterling - Welcomeさん)

つないでいくと線だけじゃなくて面になる、っていうのがポイント。
ドットと認識することもできるので、色を変えることでパターンのデザインも可能なのです。
via→(Dude Craft: Clipped! The Work of Tim Sterlingさん)  
     
image   クリップ・モンスター

クリップはクリップでもこっちの。

いま気付きましたが、口のところはクリップじゃないですねえ。

なんだっけこの道具。どこかで見たような気も。
via→(Not-A-Kludge: Office Monster - Cheezburgerさん)    
     
image   ダブルクリップのとんとんすべり

コクヨさんが紹介している、ダブルクリップ工作。

あのキツツキのような動きをする例のおもちゃですね。

はさむこととつなぐこと、機能をちゃんと利用して違う目的を達成できるってステキ。
via→(ダブルクリップが大変身! 子どもの「気付き」を育む手作りおもちゃ | inspiさん)    
     
image   クリップシャンデリア

リンク先を見てもらうとわかるのですが、もともと違うデザインのシャンデリア。

それをクリップだけでリメイクした例なのです。
いいですこれ。エネルギーがちゃんと価値に変換されてる。

重さもすごそう。
via→(mosaicworks.ca: Making The Paper Clip Chandelierさん)    

|

« 劣化しないコピーは、それは本物ではないだろうか? | トップページ | 見た目は石なんだけど »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 劣化しないコピーは、それは本物ではないだろうか? | トップページ | 見た目は石なんだけど »