« こんなものにも糸を通せる | トップページ | ハンドルを回して使うもの 3題 »

2016年7月29日 (金)

透明イコール存在しない、っていう意味じゃない件

image
→(Translucent sea creature is spotted with a fish INSIDE its belly after eating it | Daily Mail Onlineさん)

観察することができなければ、それは存在しないのと同じなのです。

向こうが透けて見える透明は、「向こう」って言っちゃってる時点でそこになにかあるのです。


image   捕食が見える生物

→(Translucent sea creature is spotted with a fish INSIDE its belly after eating it | Daily Mail Onlineさん)
ここまで透明だと、すべての生命活動が目に見えるのです。
透明なのに目に見える。ふしぎ。
via→(全身透明の謎の生物が魚を捕食、“何を食べたか丸見え”に驚きの声。 | Narinari.comさん)  
     
image   一筆書きのような椅子

椅子は必ず面が必要です。だから座面って呼ぶ。

その座面を透明にすると、とたんに椅子のイメージとは違うものになる貴重な例。
via→(まるで宙に浮いているかのようなビジュアルのチェア「URBAN PHILOSOPHY CHAIR」 | DesignWorks デザインワークスさん)    
     
image   透明なUSBメモリ

まるで何もないスペースに記憶するかのようなUSBメモリ。

そして記憶そのものは常にカタチは無いのです。

実際に購入可能な美しい製品。
via→(Generate Design: Empty Memory - Transparency 16GB (エンプティメモリー トランスペアレンシーUSBメモリ 16GB) : Beyond Objectさん)    
     
image   見えないクルマ

もしかして、実在するかどうかは人の捉え方次第なのかもしれません。

存在するかしないかを証明できないものって世の中にたくさんありますよねえ。
via→(Looks Legit: 'Perfect' Camouflage Truck On Craigslist - Geekologieさん)    

|

« こんなものにも糸を通せる | トップページ | ハンドルを回して使うもの 3題 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんなものにも糸を通せる | トップページ | ハンドルを回して使うもの 3題 »