« 指がまさに身体の延長である件 | トップページ | ピザとビザの箱に境界線ってあるのだろうか »

2016年6月22日 (水)

あんなものやこんなものにふたをしてみた

image
via→(The Beck's CapCam: Amazing all-around view - YouTubeさん)

密閉するためのフタも、密閉するだけじゃないフタも。

フタは通常、本体と別部品だからこそ、できることがあるのです。


image   360°レンズがついてくる

→(The Beck's CapCam: Amazing all-around view - YouTubeさん)

ボトルのキャップにスマホ用の360°レンズがついてきます。

この大きさに収まるものでありながら、最大限の価値があるもの。
via→(ビールを飲めば、VR用レンズが付いてくる! #vr …さん)  
     
image   カットしたフルーツキャップ

どんな角度にカットされたフルーツも、残りの部分をきちんと密閉できるのです。

よくみると2本のバンドで果物を固定してあります。
via→(Savel – Dreamfarmさん)    
     
image   カップヌードル・ラテ

カップヌードルにももちろん重要な役割を果たすフタが最初からついているわけですが。

フタの形状が変わっただけで、容器そのものの意味が変わっちゃう例なのです。
→(カップヌードルさん)    
     
image   定規セット

ペン先を変更することでいろんな用途に使えるセットなのですが。

注目したいのは、定規部分。

これって定規がペンのフタになってるってことですよね。
via→(Making the Ruler Cooler! | Yanko Designさん)    

|

« 指がまさに身体の延長である件 | トップページ | ピザとビザの箱に境界線ってあるのだろうか »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 指がまさに身体の延長である件 | トップページ | ピザとビザの箱に境界線ってあるのだろうか »