« あんなものやこんなものにふたをしてみた | トップページ | 個室じゃなくて、パーソナルスペース »

2016年6月23日 (木)

ピザとビザの箱に境界線ってあるのだろうか

image
via→(Domino's New U.K Pizza Boxes — The Dieline - Branding & Packagingさん)

もうね、このカミノデザインで最もよく登場するパッケージかもしれません。ピザ。

紹介しても紹介しても、次の週には新しいネタが出てきちゃう。
ホントにみんな大好きなんですね。ピザ。

ところであのパッケージ、ピザ以外は入りそうにないですけれど。
ピザ好きな人にとっては、箱まで含めてピザなのです。


image   ドミノ・ピザ

まさにドミノなドミノ・ピザのパッケージ。

そしてこの状態でも、この面積に対するこの厚み、やっぱりピザの箱なのですよ。
via→(Domino's New U.K Pizza Boxes — The Dieline - Branding & Packagingさん)  
     
image   ピザでできたピザの箱

ピザを開けると中身もピザ。

まさにめくるめくピザの小宇宙。

ある意味食べられるピザの箱ってピザ好きの夢かもしれません。
via    
     
image   ピザ工作

あの箱を再利用して作られたこの作品。

あくなきピザへの欲求をこの面積で最大限に表現した一品なのです。

ね、やっぱり小宇宙。
via→(Pizza Hut - Behind Every Box, Empty Fridge on Behanceさん)    

|

« あんなものやこんなものにふたをしてみた | トップページ | 個室じゃなくて、パーソナルスペース »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あんなものやこんなものにふたをしてみた | トップページ | 個室じゃなくて、パーソナルスペース »