« マトリョーシカな世界 | トップページ | 次の月は次の月の中から次に出てくる »

2016年6月28日 (火)

透ける技術

image
via→(「X線ヌードカレンダー」は日本メーカーの宣伝|WIRED.jpさん)

服の下には皮膚があって、肉があって、骨があるのです。人体は階層になってる。


image   X-rayグラビア

ネットで話題のX-rayグラビア。
ハイヒールっていう小道具の演出が効いているのです。

モニターで有名なナナオさんの宣伝らしいですよ。
via→(「X線ヌードカレンダー」は日本メーカーの宣伝|WIRED.jpさん)  
     
image   ギプスに落書き

…って昔はよくありましたよね。せっこうで固めていた時代。

でもって本当に落書きしちゃった例。折れた様子の。
via→(My artist buddy painted his daughters broken leg x-ray onto her cast. Pins an... | Rebrn.comさん)    
     
image   X線写真ギプス

本当にレントゲン写真をプリントしてくれるサービス。

「ここんとこがこうなっちゃってね…」っていう絶対やっちゃう状況説明がしやすくなります。

というか、説明いらず。
via→(Orthopedic Casts Custom Designed With Your Own X-Rayさん)    
     
image   注射で失敗しない技術

静脈を浮かび上がらせる技術だそうです。

血流のながれも見えるそうで、注射される側も刺す瞬間だけじゃなくて刺してる内部までしっかり見える技術といえそう。
via→(静脈を透過して注射の失敗を完全になくすデバイス「VeinViewer」 - GIGAZINEさん)    

|

« マトリョーシカな世界 | トップページ | 次の月は次の月の中から次に出てくる »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マトリョーシカな世界 | トップページ | 次の月は次の月の中から次に出てくる »