« SONYの凄さ | トップページ | ○○におきかえて測ってみる »

2016年5月30日 (月)

紙の盆栽

image
→(kami-bonsaiさん)

盆栽には全く詳しくないですけれども。
きっとバランスや生命感などを何十年もかけて人の手を加えて表現するアートなのですよね。

では何十年もかけないでその楽しい部分だけを味わう方法って?
それには紙が適しているようなのですよ。


image   kami-bonsai

立川紙業さんの紙製盆栽。
桜やもみじなどのラインナップ。紙の美しさを表現した製品でもあります。

葉は自分で位置を決めるクリップ仕様。そして幹は奥行きを表現するためレイヤ構造になってます。

パッケージもプレゼントにぴったり。
→(kami-bonsaiさん)  
     
image   Re+g / bonsai 2013

盆栽をモチーフにしたカレンダー。

日にちが印刷された12枚の葉にはミゾが刻まれていて。

その12枚の葉そのものを組み合わせて盆栽を形作ります。

きっと見やすいように月によって配置を変えたり。ちゃんと時間の経過で成長する盆栽なのです。
via→(Re+g / bonsai 2013 : リプラグ / ボンサイ : カレンダー - caina.jp(カイナ)さん)    
     
image   AIR-BONSAI
ワビサビさんデザイン、東京ミッドタウンアワード準グランプリ。
懐かしのダッコちゃんのように、空気で膨らませます。
おみやげとして持ち運ぶときは平らに、もらったら立体に。

黒っていうのがいいと思うのです。
黒なのに、頭の中では色が付いて見えませんか?
via→(Tokyo Midtown Award 2008|デザイン & アート|東京ミッドタウンさん)    

|

« SONYの凄さ | トップページ | ○○におきかえて測ってみる »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SONYの凄さ | トップページ | ○○におきかえて測ってみる »