« あこがれのモナリザ | トップページ | 3Dプリンタのいま »

2016年4月27日 (水)

紙の服がじつは可能性を広げてる件

image
→(Angie Keiserさん(@2sisters_angie) • Instagram写真と動画さん)

紙の服。
じつはものすごく実例があるのです。このカミノデザインでも過去に何度か記事にしました。
一般的には柔軟性に欠けるので服には向かない、って思われてますけど。
型紙(パターン)を正確に起こせることと縫製をしなくてもちゃんと服になるっていうメリットもあったり。


image   紙でドレスをつくってみた

→(Angie Keiserさん(@2sisters_angie) • Instagram写真と動画さん)

有名モデルと同じファッションを手に入れるなら、なるほど紙は最高の素材なのですよ。
この再現度、どうぞリンク先で。
via→(Adorable 4-Year-Old Girl Creates Fashionable Paper Dresses - My Modern Metさん)  
     
image   紙のスーツ

→(Andrew Macgregorさん)

完璧なパターン、たぶん縫製されてないと思うけど型紙からの再現度は実際のスーツ以上かもしれません。

とはいえやっぱり区分としては、ペーパークラフトになっちゃうんでしょうか。
via→(andy macgregor fashions full-scale fedrigoni paper suitさん)    
     
image   ダンボール甲冑

→(着れちゃう!ダンボール | 【ショウワノート】ぬりえ・学習帳・人気のキャラクター文具が満載!さん)

本当に大人が着れるダンボール甲冑。ハコモさん製造の圧倒的な安心感なのです。

そしてヨロイを作るなら、ダンボールはうってつけ。そしてこの再現度、満足度も高いはずなのです。
via→(要望に応えて甲冑工作キットが大人用に。女性も着られる真田幸村と伊達政宗の2種類 - ネタとぴさん)    

|

« あこがれのモナリザ | トップページ | 3Dプリンタのいま »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あこがれのモナリザ | トップページ | 3Dプリンタのいま »