« レンチを様々な径に対応させるスマートな方法について。 | トップページ | これ、何の道具? »

2016年3月25日 (金)

○○○な椅子に座る

image
via→(Deathly Deck Furniture : Pool Skull Chairさん)

あのですね、○○○と椅子って機能もデザインもぜんぜん似てないのですよ。

ところが大量に見つかる見つかる。
みんな○○○に座りたいの?

今日はその使い方が異なる3つの椅子。


image   スカルチェア

ある方向から見ると初めてドクロとわかる椅子。
凹凸が逆転して見えることもポイントです。

つまりこれ、座る本人も全く気づいていないかもしれないのです。

via→(Deathly Deck Furniture : Pool Skull Chairさん)  
     
image   スカルチェア

ここに座る例は珍しい。

そして実際にアゴが開閉する例もものすごく珍しいのです。

→(Skull Chair Free shipping world-wide by chicsindesigndotcomさん)
via→(My Rumpus Room Demands It: Giant Soft Skull Chair | Geekologieさん)    
     
image   スカルチェア

→(HAROWさん)

この椅子もある意味、座る人がドクロと気づかない例かもしれませんよ。

そのくらい、正面から見たときの印象が異なるのです。

気になる方はぜひリンク先で。
via→(a detailed look into HAROW's limited edition skull armchairsさん)    

|

« レンチを様々な径に対応させるスマートな方法について。 | トップページ | これ、何の道具? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レンチを様々な径に対応させるスマートな方法について。 | トップページ | これ、何の道具? »