« プチプチしないプチプチという新ジャンル | トップページ | 錠はカギで開けるとは限らない件 3例 »

2016年3月 4日 (金)

パッケージを覗くと無限の空間が広がってるかも?

image
→(Happy Goggles - A virtual reality headset made from a Happy Meal Box. - YouTubeさん)

最近、パッケージにあるものを"仕込む"ことがトレンドになってます。
パッケージ業界のみなさん、やるなら今ですよ。


image   ハッピーボックスがVRゴーグルに

マクドナルドのハッピーボックス。
そのパッケージがそのままVRスコープに早変わり。
中も外も楽しめます。

→(Happy Goggles - A virtual reality headset made from a Happy Meal Box. - YouTubeさん)
→(Happy Goggles - A virtual reality headset made from a Happy Meal Box. - YouTubeさん)  
     
image   コーラの箱がVRゴーグルに

こちらはコカ・コーラのボックスで。

リンク先の動画では、2種類の方法が紹介されています。

→(Virtual Reality Viewer Made from Recycled Cardboard - YouTubeさん)
→(Virtual Reality Viewer Made from Recycled Cardboard - YouTubeさん)    
     
image   ALCATELさんのIDOL 4S

なんとスマホのパッケージがそのままVRゴーグルに。

たしかにスマホを中に収納しますもんね。
via→(ASCII.jp:ALCATEL、商品箱がVRHMDになる「IDOL 4S」を発表、ブランド名も変更に|注目スマホが続々と発表! MWC 2016レポートさん)    
     
image   SUUMOスコープ

SUUMO新築マンション(首都圏版)で、VRスコープが付録でついていたそうですよ。

これびっくり。だって無料。

そしてVRで部屋の内覧可能っていうコンテンツ一体のサービスに脱帽。
→(「SUUMO新築マンション」9月1日発行号、3D-VRゴーグル「SUUMOスコープ」が付属 SUUMOスマホアプリと連携し、無料で本格VRの"物件内覧"が可能に|プレスリリース|リクルート住まいカンパニーさん)    

|

« プチプチしないプチプチという新ジャンル | トップページ | 錠はカギで開けるとは限らない件 3例 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プチプチしないプチプチという新ジャンル | トップページ | 錠はカギで開けるとは限らない件 3例 »