« もうマジック!!消える、切る、浮かぶ。 | トップページ | アレを盗まれない方法があるって知ってた? »

2016年3月14日 (月)

ふくらまない Balloon Dog

image
via→(Artist Reveals the Fictitious Anatomies of Beloved Childhood Toys and Sugary Treats - My Modern Metさん)

『ふくらまない Balloon Dog』ってなんだか歌のタイトルみたい。

で、そのBalloon Dogなんですが。
あの形を最初に思いついた人ってだれなんだろう。
いまではもう、あの形こそが犬なのです。風船でなくても。


image   Balloon Dogの中身

ああ、こうなってるんだね。

実際に購入できるこの商品。
誰が見ても思わずニヤリ、
全世界で意味がわかるってすごいことだと思いませんか。
via→(Artist Reveals the Fictitious Anatomies of Beloved Childhood Toys and Sugary Treats - My Modern Metさん)  
     
image   食べられるBalloon Dog
→(Karsten Wegenerさん)

かなりの人がイメージしたことがあるかもなこの2つの類似性。

だけど見分けがついちゃうことの意外。ゴムと皮の質感の違い。
via→(Classic Works of Art Recreated with Deli Meatsさん)    
     
image   光る Balloon Dog

もしも風船の中に光源が入ってたらこう見えるかもしれないのです。

プラスチック製品としての強度を保ちつつ、あの細い風船犬のバランスを再現するデザイナーさんの仕事を見た気がします。
via→(A Glowing Red Balloon Dog Lightさん)    

|

« もうマジック!!消える、切る、浮かぶ。 | トップページ | アレを盗まれない方法があるって知ってた? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうマジック!!消える、切る、浮かぶ。 | トップページ | アレを盗まれない方法があるって知ってた? »