« 明らかに存在するのに、物理的には存在しない境界線 | トップページ | 見える景色が誰にも同じとは限らない »

2016年1月 8日 (金)

じつはアレも着せ替えて楽しむことができるよ

image
via→(Customizable Transparent Chair Uses Removable Sheets of Plastic to Easily Alter Its Appearance - My Modern Metさん)

着せ替え。昔は子ども雑誌の鉄板付録でしたけど。今はどうなんだろ。


image   着せ替え椅子

こんな椅子初めて。

もうね、いわゆる椅子カバーとは根本的に違う発想。

アクリルでできた椅子。ポケットになっていて、パネルを差し替えることで椅子のデザインそのものが変わるのです。
via→(Customizable Transparent Chair Uses Removable Sheets of Plastic to Easily Alter Its Appearance - My Modern Metさん)  
     
image   Pepperだって着せ替える

original→(ショップrierieさん)
素晴らしいアイデア。

でもきっと近い将来、当たり前のサービスになってるのかもしれないのですよ。ちょうどペットに服を着せるように。
via→(その発想はなかった。Pepper用オシャレ衣装が登場 : ギズモード・ジャパンさん)    
     
image   マイケル着せ替え

実際に市販されている、マイケル・ジャクソン着せ替え。

ポーズあっての衣装ですから、あの有名なポーズがたくさん収録されてます。
via→(Amazon.co.jp: Michael Jackson Paper Dolls: Commemorative Edition 1958-2009: Tom Tierney: 洋書さん)    

|

« 明らかに存在するのに、物理的には存在しない境界線 | トップページ | 見える景色が誰にも同じとは限らない »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明らかに存在するのに、物理的には存在しない境界線 | トップページ | 見える景色が誰にも同じとは限らない »