« 文字とコミュニケーションしてみる? | トップページ | 1枚のシートを広げたら? »

2015年12月 7日 (月)

自撮り棒を撮る人たち

image
via→(selfie arm by aric snee & justin crowe sparks cultural commentaryさん)

ちょっと離れたところから自撮りできる自撮り棒。
その棒が、やがて主人公を喰っちゃうかもしれないムーブメントが。


image   てつなぎ写真

いつでもどこでもたったひとりで手つなぎ写真が撮れちゃいます。

そして撮れた写真がちょうど相手目線なのもすごくないですか。
via→(selfie arm by aric snee & justin crowe sparks cultural commentaryさん)  
     
image   腕を長くしてみた

どうぞリンク先で詳細を。

撮影された写真には延ばした腕が写ってますが、どうみても腕を自然に伸ばした写真に。

そのギャップっぷりが楽しいのです。
via→(自撮り棒が恥ずかしいから自分の腕を長くした | オモコロさん)    
     
image   壁ドン写真

こちらはいつでもひとりで壁ドン写真が。

こちらも相手目線で撮影可能ですが、距離的には手をのばしてもじゅうぶん届く距離だったりする点も楽しい一品。
via→(【7つのボツと1つのリアル】本当に発売される商品を当てようキャンペーン | キャンペーン | ファイルとテプラのキングジムさん)    

|

« 文字とコミュニケーションしてみる? | トップページ | 1枚のシートを広げたら? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文字とコミュニケーションしてみる? | トップページ | 1枚のシートを広げたら? »