« 新しい取り扱い説明書 | トップページ | コンテナが馴染んじゃった »

2015年11月24日 (火)

USBメモリに物理錠をかける方法 まとめ

image
via→(dialog05 presents universal connectionsさん)

そろそろまとめていいよね!
これまでカミノデザインではたくさんのUSBメモリに鍵をかける方法を紹介してきましたが。
そろそろ1つの記事にまとめたくなってきました。
まだこれからも新製品出ちゃうかもしれないんですけど。


image   USBに物理錠
知る限り、端子が露わになったままロックする唯一の例かもしれません。

南京錠をはずさないと使用できないUSBメモリ。

その美しさもさることながら、目的もひと目でわかる気持ちよさ。
via→(dialog05 presents universal connectionsさん)  
     
image   USBに物理錠

サンワサプライさんの新製品。

3ケタのダイヤル錠なのですが、特筆すべきは反対側のワイヤーも3ケタのダイヤル錠になってる点。

つまり緊結錠なのです。
via→(物理ダイヤルでUSBメモリのコネクタをロックするワイヤー錠 ~かばんの鍵としても利用可能 - PC Watchさん)    
     
image   USBに物理錠

グリーンハウスさんの名作。

おそらくはこのタイプの製品のさきがけだったかもしれません。

そしてあくまでもキャップでありキャップにダイヤル錠がついているっていうコンセプトだったのです。
via→(仕事耕具:グリーンハウス、USBメモリのデータを守る“ダイヤル錠キャップ” - ITmedia エンタープライズさん)    
     
image   USBに物理錠

東芝さんの驚きの製品。

なんとテンキー錠がついてます。
なのですが、実は「物理的に使えない」のではなくて中のデータが取り出せない仕様。

それでもこの見た目の安心感。精神的な物理ロックでもあるのです。
via→(Toshiba Has Launched An Encrypted USB Flash Driveさん)    
     
image   USBに物理錠

最後はまるでクリプテックス。実際に購入可能な驚き。

おみやげにも喜ばれそうなこの製品、USBメモリが時代を示すひとつの象徴になった証なのかもしれません。

via→(Cryptex- Steampunk USB Drive | ThinkGeekさん)    

|

« 新しい取り扱い説明書 | トップページ | コンテナが馴染んじゃった »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい取り扱い説明書 | トップページ | コンテナが馴染んじゃった »