« いまどこ? | トップページ | あの黒いテープに音が詰まってたことの方がよほど不思議なのだが »

2015年10月 2日 (金)

情報に触れてみる

image
via→(インクのない本 - 革新的発明と製品情報さん)
触覚は人間にとって重要な感覚ですけど、
ふだん情報を得ている意識があんまりない感覚なのかもしれません。

いや得てるんですよ!今だってマウス握ったり画面タップしてますよね!


image   シャネルNo.5の本

真っ白な本に、凹凸のみで情報が記されています。
触れるのはもちろん、視覚でも美しい本になっているのです。
via→(インクのない本 - 革新的発明と製品情報さん)  
     
image   点字南京錠

あんがい無い商品かも。

ダイヤルが点字表記なだけではなく、揃えるラインがどこなのかもとてもわかりやすく工夫されています。
via→(Security for the Sightless | Yanko Designさん)    
     
image   点字スマホ

真っ白、真っ黒なスマホです。
そして液晶画面がありません。

タッチパッドで入力し、
凹凸が切り替わることで情報が表示されます。

そしてとっても美しいのです。
via→(The Ultimate Braille Phone | Yanko Designさん)    
     
image   点字サイコロ

六面体の通常のサイコロなら、指先だけでも情報が読み取れるのでしょうか。

20面体サイコロ。
点字は凹みではなく、凹んだ面に凸で表される工夫。
via→(3D Printed D20 Die w/ Braille So The Blind Can Play D&D | Geekologieさん)    

|

« いまどこ? | トップページ | あの黒いテープに音が詰まってたことの方がよほど不思議なのだが »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いまどこ? | トップページ | あの黒いテープに音が詰まってたことの方がよほど不思議なのだが »