« 本を立てる新しい方法 | トップページ | iPhoneと組み合わせて使う新しい道具 »

2015年8月21日 (金)

閉じた輪に住むひとたち 移動編

先日にひきつづき、閉じた輪にすむ人たち。

輪が回転すれば、それは中の人ごと移動することになるのです。
ところがもし外が見えないのなら、中の人は移動していることを知る術はありません。


image   iMacをつないでみた

台形をしているiMacのパッケージをつないじゃった人たち。

ところでiMacの箱が台形なことにもびっくり。
これって積むことを犠牲にするか、体積を犠牲にするかの問題。
そこで体積を選択できるアップル社のセンスに驚いちゃうのです。
via→(Human Size Hamster Wheel Made w/ Empty iMac Boxes | Geekologieさん)  
     
image   図書館を携帯するひと

この何十個ぶんもの情報がスマホ一台に納まっちゃう時代になったのですね。
via→(大切な本と一緒に移動しながら生活できる円形の本棚 - GIGAZINEさん)    
     
image   丸い家

生活のすべてがこの円の中に。

円形ってものごとの完結というか閉じた世界っていうか、四角形とはまったく違う印象を抱かせるカタチですね。
via→(The Wheel House, A Mobile Theatrical Performance in a Rolling Houseさん)    
     
image   芝生を携帯する人

この写真が真にすごいのは右手に靴を持ってること。

それだけでこの写真には説明がいらなくなるのです。
via→(A Grass Wheel For The Concrete Jungle - Geekologieさん)    

|

« 本を立てる新しい方法 | トップページ | iPhoneと組み合わせて使う新しい道具 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本を立てる新しい方法 | トップページ | iPhoneと組み合わせて使う新しい道具 »