« それでも私たちはプチプチをプチプチし続ける | トップページ | 色見本を当てはめる行為って »

2015年7月31日 (金)

とにかく積んでみた

image
via→(worst. bike rack. ever. https://t.co/k686PlCUAH - Imgurさん)
積むっていう行為は、なんだかとっても人間的な行為な気がするのです。


image   薪を積んでみた

すごいなこれ。

ある意味、地と図の反転だと思います。
そして究極の防犯対策かもしれません。
via→(worst. bike rack. ever. https://t.co/k686PlCUAH - Imgurさん)  
     
image   椅子を積んでみた

椅子は最小の建築である、と言った人もいます。

そもそも最初から積めるよう設計してある椅子だってあるのですから。
via→(400 Chairs Assembled Into A Sine Wave - Neatoramaさん)    
     
image   本を積んでみた

まるで窓から溢れだしたように見える作品です。

あふれるのと積むのとは微妙に意味が違いますよね。

あ、方向か。
via→(Biografías VI, Sculpture of Hundreds of Books Cascading out of Museum Window by Alicia Martinさん)    
     
image   積んで作ったビル群
見た目には超高層都市のミニチュア。
でもひとつひとつのビルをよく見ると、なんだか見慣れたあの針が。
via→(A Cityscape Made Out Of Staples - Neatoramaさん)    

|

« それでも私たちはプチプチをプチプチし続ける | トップページ | 色見本を当てはめる行為って »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それでも私たちはプチプチをプチプチし続ける | トップページ | 色見本を当てはめる行為って »