« パタパタパタパタパタパタパタパタパタパタパタパタ | トップページ | どーみても○○なのに意外な変形をする家具たち »

2015年6月29日 (月)

ひっくり返すだけ

image
via→(Pushpin by Kenyon Yeh for COOIMA | CONTEMPORISTさん)
ひっくり返す。

それっていちばん簡単で、明快な変形の方法です。


image   テーブル→チェア

まるでプッシュピンの頭部分のような家具。

でも向きが変わるだけで、
ちゃんとスツールにもテーブルにも見える不思議。

コルクっていう素材も
「軽くひっくり返せる」イメージにつながっています。

via→(Pushpin by Kenyon Yeh for COOIMA | CONTEMPORISTさん)  
     
image   机→椅子

よーく観察して初めて同じものだと気づくのです。

それくらい自然な椅子であり机。

椅子と机は本来、高さも奥行きも異なるのですが、そこに機能を付加することで絶妙に乗り切ってあります。
via→(テーブルと椅子の2in1 - 革新的発明と製品情報さん)    
     
image   デザインが変わるなべしき

これびっくり。

シリコン製のなべしきなのですが。
ひっくり返すことでまったく異なるデザインに変わるのです。

シリコン→熱に強い→やわらかい っていう、ストーリーの流れが秀逸。
original→(DING3000 PRODUCT DESIGN - INANDOUTさん)    
     
image   使い途のかわるベンチ

これもよく見ると
同じものだと気づくベンチ。

向きが変わることで、
人の使い方も変わるのです。

ある向きだと同じ方向に座れて、
ある向きだと逆に座ることになるのが楽しい。
image    
via→(Alvaro Uribe's furniture designs - Core77さん)    

|

« パタパタパタパタパタパタパタパタパタパタパタパタ | トップページ | どーみても○○なのに意外な変形をする家具たち »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パタパタパタパタパタパタパタパタパタパタパタパタ | トップページ | どーみても○○なのに意外な変形をする家具たち »