« 迷宮インテリア | トップページ | Amazonのダンボール箱、7つの不思議。 »

2015年5月 7日 (木)

ものすごく散らかった部屋を整然と見せちゃう方法

image
via→(Kneeling: Five Years of Incredibly Creative Carpets Made from Everyday Materials | Junkcultureさん)
見つけました。

ものすごくもので溢れていて、もう足の踏み場もないような部屋を、一切捨てることなく整然と見せる方法。


image   日用品ラグ

ストローやスポンジなど、家庭用品を並べてラグにしちゃってます。
でも、見えますよラグマットに。 

ほら、片付け成功。ラグの糸を一本一本って数える人はいませんもん。
via→(Kneeling: Five Years of Incredibly Creative Carpets Made from Everyday Materials | Junkcultureさん)  
     
image   カトラリ・ラグ
こちらはプラスチックのカトラリを並べた例。

色がパステル調なのと、長さがあるのでまるで織ったような流れを作れてしまいます。

上から見るとちゃんとカーペット。
image    
via→(forks for we make carpetsさん)    
     
image   航空写真で見ると

こちらはもっと上空から見る例です。

きっと地上付近では、ちょっと複雑な舗装にしか見えないはずなのです。
image    
via→(Brick Carpet by We Make Carpets - Design Milkさん)    
     
image   靴下ラグ

またこんなところに脱ぎっぱなしで!
…がそのままラグになりました。

もう引き出しに片付ける必要も、洗濯する必要さえありません。
image    
via→(Carpets Made From Socks and Shirts - Design Milkさん)    

|

« 迷宮インテリア | トップページ | Amazonのダンボール箱、7つの不思議。 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 迷宮インテリア | トップページ | Amazonのダンボール箱、7つの不思議。 »