« ダンボールの箱を開けたら? | トップページ | 70代から始めるiPad生活のススメ (8) その後編 »

2015年3月31日 (火)

ダンボールでいま、こんなものできてますよ

image
via→(Accostage by Sophie Cardin | CONTEMPORISTさん)
きっとダンボールでできるものってまだまだあるんですよ。

そしてダンボールでできたものは、ダンボールならではの形をしていて、
置き換えじゃなくて新しいジャンルとして認知されていくのです。


image   くさりディスプレイ

ダンボールで作られた巨大な錨。

このサイズを人が触れる位置で展示できる材料って、ダンボールしか無いのでは。
ダンボールと見てすぐわかる質感のまま利用されているのも好感度高し。
via→(Accostage by Sophie Cardin | CONTEMPORISTさん)  
     
image   スマホと組み合わせるダンボッコ

お子さん用のキッチントイ。

ダンボール製のなべやフライパンに、スマホを組み込むことで想像力を広げるのです。

ダンボールの薄さで、スマホと表面が一体のように見えるのです。
厚みのある木ではこうはいきません。
original→(安全に楽しく料理を学べる!次世代のスマートなおもちゃ「ダンボッコ」 | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)さん)    
     
image   ダンボール製テーブルテニス

よく見るとラケットもネットもダンボールな卓球台。

なんだろう、ものすごく正しいダンボールの使い方な気がするのです。

そして売れると思うんです。
via→(Cardboard Table Tennis | Sport | Gearさん)    
     
image   ダンボールヘルメット

自転車用です。

これも正しい使い方な気がしますよ。
ちょっと厚みが出ちゃいますけどね。

そしてきっと、強度はかなりのもののはずなのです。
via→(anirudha rao: kranium effective cycling protectionさん)    
     
image   つちのこさんのUZU

ダンボールに人工芝を貼った鍋敷きなのだそうです。

かわいい。もちろんリンク先で購入可能。

ダンボールと芝の雰囲気って合いますよね。遠い親戚だから?
original→(UZU | つちのこさん)    
     
image   ダンボールの冷蔵庫

素晴らしいアイデア。

よくスーパーなどでダンボール製の陳列棚を見かけますよね。印刷も移動も自由にできる。

冷蔵庫としての機械部分と、ダンボールの棚部分を組み合わせてあります。これなら印刷だって増設だって自由自在。
original→(紙製冷蔵ケース「COOLIO(クーリオ)」クーラー搭載の販促ツール|お知らせ|株式会社フロウさん)    

|

« ダンボールの箱を開けたら? | トップページ | 70代から始めるiPad生活のススメ (8) その後編 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダンボールの箱を開けたら? | トップページ | 70代から始めるiPad生活のススメ (8) その後編 »