« 立てても寝かせても使える椅子を果たしてどう使うか? | トップページ | 人間椅子 "椅子になりたい"願望をかなえた人たち »

2015年1月29日 (木)

靴ひもでできた靴

image
via→(Lasso slippers – now on Kickstarter! | One Nigerian Boyさん)
ひもは本来、靴のサイズ調整のためにあるのですが。
でも意匠の重要な要素であることも事実。
そしてひもがなければ靴が成立しないので、材料の一部と考えることもできるのです。


image     Lasso slippers

フェルトとひもだけでできた靴。
紐は靴を成立させるための縫製糸でもあって、同時にサイズ調整でもあるのです。
via→(Lasso slippers – now on Kickstarter! | One Nigerian Boyさん)  
     
image   NendoさんがデザインするCamper

もし靴がひもだけでできていたら?っていう発想なのかも。

nendoさんがデザインするカンペールのビートル。
どう結ぶかはオリジナルの靴を生むのです。
via→(Camper collaborates with Nendo to create stretchable Beetle shoeさん)    
     
image   もし靴を編んだら

まるでニットで編まれたかのような靴。
ひもに差し込まれた編み棒が、すべてをちゃんと説明してくれます。
original→(Rita | Creative Recreationさん)    

|

« 立てても寝かせても使える椅子を果たしてどう使うか? | トップページ | 人間椅子 "椅子になりたい"願望をかなえた人たち »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 立てても寝かせても使える椅子を果たしてどう使うか? | トップページ | 人間椅子 "椅子になりたい"願望をかなえた人たち »