« これって、何に使う道具? | トップページ | ペットボトルのリサイクルは元ペットボトルと見てわかるのがトレンドな件 »

2015年1月12日 (月)

アイコンバッジを利用してみる

image
アプリアイコンの右上に、更新を示すバッジってありますよね。

ところでiosではアプリ開発者にアイコンのアニメーションを認めていないらしく、アイコンでメッセージを伝えることができないのです。

そこでバッジの出番。バッジは唯一、開発者が伝えられるメッセージなのです。


image   気温が表示されるCelsius

おそらくこのタイプのアイデアのはしりじゃないかと思われるcelsius。

現在気温をバッジに表示してくれます。
→(iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Celsius Free - Weather & Temperature on your Home Screenさん)  
     
image   残り日数が表示される美しい日

カウントダウンアプリ。残り日数をバッジに表示してくれますよ。

他にも探すといろんなアプリが。
歩数を示す万歩計アプリや、データ通信量を表示するアプリまで。

制限って新しいデザインが生まれるきっかけなのかもしれません。
via→(iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Day : 美しい日(ティデイ)リマインダ(バッジウィジェット) - 디데이さん)    
     
image   バッジ付箋

そんなバッジが付箋になってるそうですよ。じっさい、ios起動で真っ先にバッジに目が行きますよね。

かなり大型ですが、きっと何かのモニタとの比率で決まったのでしょうか。
via→(お知らせがあります! Notification Memo | まとめのインテリア - デザイン雑貨とインテリアのまとめさん)    

|

« これって、何に使う道具? | トップページ | ペットボトルのリサイクルは元ペットボトルと見てわかるのがトレンドな件 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これって、何に使う道具? | トップページ | ペットボトルのリサイクルは元ペットボトルと見てわかるのがトレンドな件 »