« 鳥だって居心地で巣を選ぶ | トップページ | これって、何に使う道具? »

2015年1月 8日 (木)

気づいたら浮くことが当たり前の時代になってるかもしれない事実

image
via→(funny picturesさん)
定期的にやってるこの浮かぶ記事ですが。
→(宙に浮くマジック または空を飛ぶ方法: カミノデザイン【kaminodesign】)

もうね、たとえばamazonの宅配が空を飛んでくる気配だし。
一般の方が空撮カメラをばんばん飛ばしてる時代だし。

本当に気づいたら、浮かぶことが当たり前になってるかもしれません。


image   浮かぶネコ

いやこれはびっくりする。

朝起きたら天窓にネコ。
ガラスはどうやら質量を無くする素材なのかもしれません。
via→(funny picturesさん)  
     
image   切られても倒れない木

いっけん、幹部分が切断された樹木。

実際は幹の一部にペイントが施されたものなのだそうですよ。

これ、立派な光学迷彩です。
via→(Awesome Spray Painted Illusion of a Hovering Tree Cut in Half - My Modern Metさん)    
     
image   浮かぶ金属の球

この人の風貌が素晴らしい。

宙に浮かぶ金属の球。
なにがどうなってるのかはぜひ動画で確認してくださいな。
→(▶ The Mysterious Floating Orb - YouTubeさん)
via→(Magic With Weird Al - Neatoramaさん)    
     
image   浮かぶバランスゲーム

この宙に浮かぶトイのアイデアは、おもちゃの世界を変えてしまうチカラがあるような気がします。

磁力で浮かぶプレートの上でおこなうバランスゲーム。
via→(Hoverkraft Levitating Construction Challenge is Like Playing 3D Levitating Tetris | Tuvieさん)    
     
image   あのホバーホードが発売される

あのバック・トゥ・ザ・フューチャーで描かれた未来は、ちょうど今年2015年なのだそうですよ。

本当に実現するとは。
磁力で浮かぶホバーボード。

2015年が浮かぶ元年になるかもしれないのです。
via→(『バック・トゥ・ザ・フューチャー』空飛ぶホバーボードが実現!日本販売が決定 - シネマトゥデイさん)    
     

|

« 鳥だって居心地で巣を選ぶ | トップページ | これって、何に使う道具? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鳥だって居心地で巣を選ぶ | トップページ | これって、何に使う道具? »