« もう拭かない!拭かせない! | トップページ | その名はタイベック »

2014年12月 1日 (月)

ストローのデザインの可能性

image
細い管状のもので液体を吸い上げることができると知ったとき、きっと革命的な発明だったと思うのです。

ストローにジャバラがついて途中で折り曲げることができたとき、きっと革命的な発明だったと思うのです。


image   ヨガの広告

ここんとこを広告に使った例を初めて見ました。

このアイデアの広告ストローであれば、飲食店に無償でストローを卸すことができるのでは。
via→(Inspire Me Now Yoga Centre adv by Leo Burnett Greater Chinaさん)  
     
image   ストロー・ディスプレイ

ストローをディスプレイに使用した例はいくつか存在するのですが。

軽くて安価で大量生産可能、そして細かい表現も可能な直径なのです。
via→(Nestea Straws - You Are What You Drink - The Inspiration Roomさん)    
     
image   コーヒー・イン・ストロー

水に解けるコーヒーが入ったチューブ。中身を開けたらそのままチューブでかき混ぜます。

さらにはそのままストローとしても利用できます。1本で完結。
via→(Open It! Coffee Mix Straw by Youngdo Kim » Yanko Designさん)    
     
image   ストローを連結するアタッチメント

ストローをとたんに新しい玩具にしてしまう連結アタッチメント。

既存のものに新しい価値観を与える道具なのです。
via→(Blank Bubble: Linx construction gameさん)    
     
image   テトラエチケット・ストロー

[おーい、お茶]のパックに添付されているストローには、途中に凹みが設けてあるのです。

ここから空気が中に入るので、最後のあのズズッという音がしません。
→(テトラエチケット・ストロー: カミノデザイン【kaminodesign】)    
     
image   MUJI AWARD 03麦わらストロー  

MUJI AWARD 03の金賞作品は、麦わらストロー。

ストローはもともと「わら」なのです。
まわりまわって、本来に立ち返る新鮮な驚き。デザインっておもしろい。
original→(MUJI AWARD 03 | 結果発表さん)    

|

« もう拭かない!拭かせない! | トップページ | その名はタイベック »

紙に似たもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もう拭かない!拭かせない! | トップページ | その名はタイベック »