« 蝶のシルエット | トップページ | え!? そこを透明にしちゃうの?っていう意外な紙の実例 »

2014年11月20日 (木)

え? こんなところに付箋を貼っちゃうの?

image
via→(Switch Notes - Design Milkさん)
とどまるところを知らない付箋の進化。
カタチやサイズの形状進化から始まって、剥がし方や引き出し方の使い勝手に進み、やがて貼る場所へと進むのです。


image   スイッチプレートになってる付箋

いっけん、穴があいた付箋紙なので。
使い方は知れば納得。

ふだんの生活で、必ず触れる場所なのです。手も目も。
via→(Switch Notes - Design Milkさん)  
     
image   付箋の意外なつかいみち

これびっくり。
そのまま捨てられることも、簡単に剥がせることも、どこにでもあることも。

すべてがカンペキなストーリー。
via→(Great use for post-itsさん)    
     
image   暗記用の付箋

無印良品さんのPETライン付箋紙。

教科書や参考書のマーカーライン箇所を見えなくしてくれます。
これなら捲る動作も最小。あの大きなシートを扱う必要がありません。
via→(やじうまミニレビュー - 貼って覚える、無印良品の暗記用付箋紙 - 家電Watchさん)    

|

« 蝶のシルエット | トップページ | え!? そこを透明にしちゃうの?っていう意外な紙の実例 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蝶のシルエット | トップページ | え!? そこを透明にしちゃうの?っていう意外な紙の実例 »