« MO CHI TE! | トップページ | わずか一種類のパーツを組み合わせてできている椅子2題 »

2014年11月 6日 (木)

商品をずばりそのまま表現してるパッケージってつい手にとっちゃいませんか

image
via→(Sitka Salmon Share Box — The Dielineさん)
パッケージっておもしろい。

考え方として、中身をそのまま表すデザインの方法はありえます。
でもどんな商品でもそのまま箱になるわけじゃなし。

そこんとこに秘められた、もうパッケージの宇宙。


image   鮭箱

開けるとこんな感じ。

じつはサイドのロックフックを外すと、釣り針が印刷されている凝りっぷり。
via→(Sitka Salmon Share Box — The Dielineさん)  
     
image   ダイナマイトソーセージ

まるでダイナマイト。

なデザインのソーセージ。
超辛いのです。
via→(The Dieline Package Design Awards 2013: Fresh Food, 3rd Place - Dynamite — The Dielineさん)    
     
image   キャンディの包み紙

首を絞めてるのかと思ったら。

実は逆、緩めるわけですよね。
中身は「のどトローチ」なのですよ。
via→(Packing Advertising of Creative Lozenges | I New Idea Homepageさん)    
     
image   ピスタチオのためのピスタチオ

パカっと2つに割るパッケージ。
中身はピスタチオなのです。
via→(Student Spotlight: Mighty Nuts — The Dielineさん)    
     
image   養蜂箱のようなパッケージ

もちろんはちみつ。

蜂がまるで出入りするかのようなリアルなパッケージ。虫が群がる様子と高級感を両立させる驚き。
via→(Inspire Me Now Honey packaging for Klein Constantia Farm by...さん)    

|

« MO CHI TE! | トップページ | わずか一種類のパーツを組み合わせてできている椅子2題 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MO CHI TE! | トップページ | わずか一種類のパーツを組み合わせてできている椅子2題 »