« タバコを着るひとたち | トップページ | レコードをリサイクル レコードを再利用する方法 »

2014年9月 5日 (金)

琵琶湖をブランド化しちゃった!コクヨさんのびわこ文具シリーズ

image
via→(コクヨ工業滋賀 「びわこクリップ」「びわこマスキングテープ」を発売|プレスリリース|コクヨさん)
コクヨさんに、「ReEDEN」と呼ばれるシリーズがあるのです。
琵琶湖を保全し、環境に配慮した紙シリーズなのですが。

そこから新しい商品が発売されますよ。
その名も「びわこクリップ」と「びわこマスキングテープ」。


image   2007年のプレスリリース

じつは「ReEDEN」の名を最初に知ったのは2007年のこのニュース。→(琵琶湖・淀川水系のヨシを使用した紙製品を開発|プレスリリース|コクヨさん)

琵琶湖の環境維持に欠かせないヨシを守るための商品でした。
そしてその後どのような商品展開につながっていくのだろうと思っていたのです。
via→(琵琶湖・淀川水系のヨシを使用した紙製品を開発|プレスリリース|コクヨさん)  
     
image   そして2014年、びわこ文具

今回のラインナップは、クリップとマスキングテープ。今回については、じつはヨシ紙が前面に出ているわけではなさそうです。
でもこれって琵琶湖のブランド化。
琵琶湖により興味を持ってもらうことって、きっと環境保全の超近道。
素晴らしいアイデアだと思うのです。
     
image   びわこクリップ

そしてオドロキの商品がこれ。
もうまんま琵琶湖のクリップ。
関西人なら向きまで当てられます。

ところでクリップは内外二重になってて初めて機能するわけですが。
今回は内側はサカナになってますよ。
竹生島とかビッシーとか他にも案があったんじゃないかと想像できて楽しい。
     
  2Dワイヤベンダー

ところでなんですけど、このクリップどうやって製造するのか気になっちゃいました。通常のゼムクリップならガチャン!とやってそうですけど、超複雑なのと数もゼムクリップほど無さそうだし。
想像ですけどこういう機械なんだろうか。
via→(WB-380 CNC wire bender-Cat shape wire form - YouTubeさん)    
     
image   びわこマスキングテープ

そしてもうひとつの商品はマスキングテープ。
ビワコオオナマズからニゴロブナまで泳いじゃうステキテープです。
人と自然と琵琶湖の関わりがちゃんと表現されてますよ。
     
image   ヨシメッセージカード

そしてヨシ紙はここに!
それぞれの商品に5枚ずつ、ヨシ紙を使用したメッセージカードがついてます。あ、竹生島も発見!

売上の一部は、ヨシの群落の保全活動に当てられるそうですよ。

|

« タバコを着るひとたち | トップページ | レコードをリサイクル レコードを再利用する方法 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タバコを着るひとたち | トップページ | レコードをリサイクル レコードを再利用する方法 »